文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1048
  • 公開日時 : 2016/12/11 17:32
  • 印刷

住宅改造費の補助

介護保険の住宅改修以外にも、バリアフリーに対する補助制度はありますか。
カテゴリー : 

回答

住宅改造費の一部を補助する制度があります。
要支援、要介護の人が居住する、前年の世帯収入が合計600万円未満の世帯が対象となります。
対象工事は、介護保険の住宅改修で対象となる工事のほか、本人の身体状況により住宅改修の必要性が認められる工事です(維持補修的な工事は除く)。
例)トイレの拡張工事、階段昇降機の設置など
30万円を上限とする対象工事費用のうち、本人及び世帯員の所得税課税状況により3/4もしくは1/2を補助します。
介護保険の住宅改修と合わせての利用が可能で、住宅改修と同様、事前申請が必要です。

このページの作成・発信部署
介護保険課 給付係
電話番号
0258-39-2245
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します