文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 山古志支所 』 内のFAQ

33件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 山古志地域の農産物、山菜直売所のある場所

    地域内10箇所にあります。店舗によって営業日・時間が異なるため「直売所マップ」を必要に応じ差し上げています。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 古志の火まつり

    期日:3月初旬 場所:山古志種苧原 四季の里古志周辺 内容:さいの神、子ども広場、ステージショー、物販等 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 四季の里古志

    場所:長岡市山古志種苧原4625 施設:入浴宿泊施設「あまやち会館」、ログハウス、キャンプ場 時間:午前9時30分~午後4時30分 定休:毎週火曜日、12月31日、1月1日 料金:(入浴)大人500円、小中学生300円 (宿泊)1泊2食7,400円~ (貸部屋)10畳2,000円・20畳4,000円(... 詳細表示

  • クローバーバス

    山古志地域・太田地区を運行する地域バスのことを、「クローバーバス」という愛称で呼んでいます。 自家用有償旅客運送の認可を受け、地元NPO法人が運行しています。 運賃をいただきますが、どなたでも乗車できますので御利用ください。 参考ページ NPO法人 中越防災フロンティア ■このページの内容に関するお... 詳細表示

  • 中山隧道

    山古志地域東竹沢の小松倉という集落にある魚沼市との境界にある隧道(トンネル)です。 昔、小松倉集落では毎年4mを超える積雪の中でも峠を越える暮らしを強いられてきました。そこで、自らの命と生活を守るためトンネルの掘削を思い立ち、昭和8年(1934)、ツルハシによる手堀で着手し16年の歳月をかけ貫通させた全長877... 詳細表示

  • 闘牛の入場料

    入場料大人2,000円(中学生以下は無料) 団体割引(20名以上)詳細は主催者にお問い合わせください。 主催:山古志闘牛会 電話0258-59-3933 FAX0258-59-3934 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 山古志体育館の所在地

    【住所】長岡市山古志竹沢甲2837番地1 【電話】0258-59-2339(直通) 【FAX】0258-59-2331 【地図】関連ページをご覧ください。 参考ページ 公共施設ガイド(山古志体育館) ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 山古志地域の地場産農産物(米、かぐらなんばん)

    米のほか地域の伝統野菜である「かぐらなんばん」や「体菜」、「ヤーコン」の生産が行われています。また春には様々な種類の山菜も採れます。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 山古志産業まつり

    期日:11月3日 場所:山古志竹沢乙461 山古志支所敷地内 内容:農産物品評会、縄ない選手権、新米のつかみ取り、物販等 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 闘牛とは

    山古志は隣接する川口地域や小千谷市東山地域と共にその昔から「越後二十村郷(えちごにじゅうむらごう)」と言われていました。 「越後二十村郷」に古くから伝わる闘牛は「牛の角突き」と言われ、牛同士が角を突き合い力比べをするものです。「勢子(せこ)」と言われる綱取りたちが牛の周りを囲み、2頭の牛をけしかけたり、引き離し... 詳細表示

33件中 1 - 10 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します