文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1328
  • 公開日時 : 2021/04/01 00:00
  • 印刷

市街地再開発事業

大手通り周辺で行われている再開発について教えてください。
カテゴリー : 

回答

大手通り周辺は、古くから商業・業務機能が集積する中心市街地として発展してきましたが、車社会の到来によるさまざまな都市機能の郊外移転や施設の老朽化などにより、しだいに優位性と活力を失っていきました。
このため、大手通中央地区(中央西地区、中央東地区)と大手通表町西地区、大手通坂之上町地区では、市街地再開発事業を実施し、土地の効率的な利用を図ることにより、中心市街地に必要な都市機能の集積と安全な都市環境の整備を進めており、シティホールプラザ「アオーレ長岡」の整備などとあわせ、中心市街地全体の活性化に寄与する事業として期待されています。

○大手通中央西地区は、店舗、分譲マンション、子育ての駅ちびっこ広場を整備し、平成22年6月に完成しました。
○大手通中央東地区は、店舗、銀行、分譲マンション、まちなかキャンパス長岡、長岡震災アーカイブセンター、行政施設(大手通庁舎)を整備し、平成23年6月に完成しました。
○大手通表町西地区は、長岡市社会福祉センター トモシア、有料老人ホーム、分譲マンションなどを整備し、平成28年9月に完成しました。
○大手通坂之上町地区は、令和2年度にA-1、A-2、Cの各街区において、既存建築物の除却などの工事を行いました。令和3年度からは、建築工事に着手する予定です。

詳しくは関連ページをご覧ください。
 
このページの作成・発信部署
中心市街地整備室
電話番号
0258-39-2807
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します