文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 戸籍・住民異動・パスポート 』 内のFAQ

200件中 31 - 40 件を表示

4 / 20ページ
  • 出生から死亡までの戸籍謄本の請求について

     出生から死亡までの戸籍謄本を請求される場合は、最初に死亡時の本籍地で戸籍をお取りいただき、そこからさかのぼって出生まで請求していただくことになります。  戸籍には、生まれてから婚姻・死亡・転籍など戸籍の異動に関する内容が記載されますが、戸籍が新たに作成された場合に前の戸籍の内容がすべて記載されるわけではありま... 詳細表示

  • 婚姻届・離婚届に必要なもの

    ○必要事項を記入した婚姻届・離婚届の用紙1通 ※必ず本人が署名してください。また、証人欄には成人2人の署名が必要です。届出人、証人ともに押印は任意です。 ○夫と妻の本籍地以外の市区町村に届出する場合は、戸籍謄本1通 ○窓口に来られる方の本人確認ができるもの(マイナンバーカード・運転免許証等) 外国... 詳細表示

  • マイナンバーカードの有効期限が切れた場合

    有効期限が切れた後もマイナンバーカードのご利用を希望される場合は、再度交付申請をしていただくことで、新たなカードをお渡しします。 新しいカードの申請受付は、残りの有効期限が3カ月未満になってから可能です。 参考ページ マイナンバーについて ■このページの内容に関するお問い合わせはこちら... 詳細表示

  • 郵送による戸籍の附票請求

    本籍が長岡市にある方は、郵送で請求できます。 次のものを郵送してください。 【必要なもの】 ○請求書(便箋に次の必要事項を記入してください) (1)請求者の住所・氏名・電話番号(昼間に連絡のとれる番号) (2)必要な戸籍の附票の本籍・筆頭者 (3)必要通数 (4)請求する理由(例:車検証の住所変... 詳細表示

  • 代理人による印鑑登録

    代理の方がお越しいただいても印鑑登録は可能です。ただし、即日でのご登録はできません。 (1)登録する印鑑と代理人の印鑑(別の印鑑)、代理人のご本人を確認できる証明書(免許証、保険証など)を持って窓口にお越しください。 (2)申請を受け付けた窓口からご本人宛てに回答書を郵送しますので、届いたら回答書... 詳細表示

  • 住民票コードを知りたい場合

    住民票コード記載の住民票(有料:300円)を取得して確認してください。 本人および同一世帯員の方が請求される場合は即日発行できます。 代理人の申請の場合は、委任状が必要となり、窓口で申請受付後、本人宛に郵送させていただきます。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこ... 詳細表示

  • 除籍謄本の保存期間

    現在の除籍の保存期間は150年ですので、戸籍を順にさかのぼっていけば、それぞれの本籍地の市区町村で、かなり古いものまで取れる場合があります。ただし、過去の法律では保存期間が現在より短く、市区町村によっては、その時点で廃棄されている場合もあります。また、長岡市では、一部戸籍が戦災等により焼失しているため、謄本等を発... 詳細表示

  • 婚姻届・離婚届の提出場所

    届出人(夫・妻)の本籍地、お住まいの各市区町村、一時的に滞在する各市区町村です。 長岡市は、本庁及び各支所で届出ができます。 各施設の窓口により業務の内容、受付時間が異なります。詳しい内容は、下記参考ページをご覧ください。 参考ページ 窓口営業時間&取扱業務内容 ■このページの内... 詳細表示

  • 改葬許可証の発行場所

    住所変更・戸籍届出窓口(アオーレ長岡東棟1階)又は各支所地域振興・市民生活課(栃尾支所においては、市民生活課)で発行しています。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 印鑑登録証明書の手数料

    1通、300円です。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

200件中 31 - 40 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します