文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 財務部 』 内のFAQ

126件中 61 - 70 件を表示

7 / 13ページ
  • 固定資産税の土地の税額が下がらない理由

    土地の固定資産税の算出においては、税負担の公平性の観点から負担水準(価格に対する前年度課税標準額の割合)の均衡化に向けた調整措置がとられています。負担水準の高い土地は税負担を引き下げたり据え置いたりする一方、負担水準の低い土地は税負担を引き上げていく仕組みになっているため、税額が地価の動向と一致しない場合がありま... 詳細表示

  • 固定資産証明の手数料

    <評価証明、公課証明、課税証明>1枚につき250円です。1枚には土地・家屋を合わせて9物件まで記載されています。9物件を超える場合は、1枚につき250円の手数料を加算します。増改築がある家屋については、増改築ごとに1物件とします。<課税台帳証明(名寄帳)>1枚につき250円です。1枚には土地・家屋を合わせて11物... 詳細表示

  • アルバイトと市県民税

    原則として、アルバイト先から市に「給与支払報告書」の提出がありますが、年末調整を行わなかった場合や給与支払報告書の提出がない場合には、本人からの申告が必要になります。また、アルバイト収入でも年間965,000円を超えると市県民税がかかる対象となります。 なお、扶養親族がいたり、本人に障害者控除や寡婦控除... 詳細表示

  • 年金収入のみの方の市県民税

    市県民税は個人の1年間の所得に対してかかる税金なので、年金も「雑所得」として市県民税や所得税の対象となります。ただし、遺族年金や障害年金は対象となりません。また、 65歳以上で扶養親族のいない方=1,515,000円以下 65歳未満で扶養親族のいない方=1,015,000円以下 の年金収入額であれば、市県民... 詳細表示

  • 市税の延滞金

    納期限までに納付がない場合に、納期限の翌日から延滞金の計算が開始されます。 納付の日までの日数及び割合で計算されます。 延滞金は、納期限までに納付された方との公平を保つために設けられています。 参考ページ 納税について ■このページの内容に関するお問い合わせはこち... 詳細表示

    • No:599
    • 公開日時:2016/12/11 17:30
    • 更新日時:2017/03/14 16:33
    • カテゴリー: 収納課  ,  納税
  • 市税の納付方法

    次の方法で納めることができます。 〇アオーレ長岡東棟1階税金窓口、各支所市民生活課 〇コンビニエンスストア バーコードが印字された納付書で納期限内(指定期限内)であれば、全国の主要なコンビニエンスストアで納付することができます。 〇長岡市指定の取扱金融機関 ... 詳細表示

    • No:591
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
    • カテゴリー: 収納課  ,  納税
  • 土地の価格を知る方法

    アオーレ長岡東棟1階税金窓口で固定資産税路線価を公開しており、どなたでもご覧いただくことができます。また、各支所では各支所地域分の固定資産税路線価を公開しています。 固定資産税路線価とは、宅地を評価するための基礎となるもので、原則として街路ごとに付設しています。価格の水準は土地取引などに用いられてい... 詳細表示

  • 固定資産税の土地の価格(評価額)

    固定資産の評価は、総務大臣が定めた固定資産評価基準に基づいて行われ、市町村長がその価格を決定し、この価格をもとに課税標準額を算定します。詳しくは関連ページをご覧ください。 参考ページ 土地の評価 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 固定資産税の閲覧制度

    閲覧は、納税義務者が固定資産課税台帳のうち、自己の資産について登録された内容を確認することができる制度です。 名寄帳(課税台帳証明)の発行により通年行っています(平日、日中のみ)。 手数料は1枚につき250円です。ただし、縦覧期間中は無料ですが、写しについては1枚10円で交付しています。 参考ページ ... 詳細表示

  • 年度途中に固定資産を売買した場合の固定資産税

    土地と家屋の固定資産税は毎年1月1日に登記簿に登記されているまたは課税台帳に登録されている所有者に課税されますので、年の途中で土地や家屋を売却してもその年度の固定資産税は全額課税されます。 このような場合、売却後の固定資産税の納付については売主と買主との間で契約時に取り決めることも多いようです。 なお、法務局... 詳細表示

126件中 61 - 70 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します