文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 市民協働推進部 』 内のFAQ

289件中 1 - 10 件を表示

1 / 29ページ
  • 住所や本籍・氏が変わったときの運転免許証の変更手続き

    1 住所のみ変更になった場合*免許証*新住所と氏名が証明できる書類 (新住所と氏名が印刷されているものに限る)⇒新住所を確認後、免許証と一緒に返却されます。(例) 住民票(続柄、本籍の記載の無いもので可)公共料金の明細書携帯電話やカード会社の明細書郵便物(消印の押してあるもの)保険証(社会保険などの手書きの保険証... 詳細表示

  • 運転免許証の住所変更

    ○運転免許証の住所変更手続きは、下記の施設・時間にて受付しています。 (1)運転免許センター(電話0258-22-1050)  月~金 10:00~11:00、14:00~16:00   日 10:00~11:00、14:00~15:00 (2)長岡警察署(電話0258-35... 詳細表示

  • 東山ハイキングコースのマップについて

    東山ハイキングコースのマップは長岡市のホームページからダウンロードできます。くらし・手続き→文化・スポーツ・生涯学習→スポーツのページからダウンロードできます。原本が欲しい場合には、スポーツ振興課(0258-32-6117)へお問い合わせください。 参考ページ スポーツ ■このページの内容に関するお問い合わせ... 詳細表示

  • 戸籍証明・附票の受付窓口

    戸籍・除籍の証明、戸籍の附票は、本籍のある市区町村で発行されます。 長岡市に本籍がある場合は、次の窓口でお取りいただけます。 (1)アオーレ長岡 東棟1階 証明書発行窓口(大手通1丁目)  (平日)午前8時30分~午後7時  (土日祝日)午前9時~午後5時 (2)東サービスセンター・・・アク... 詳細表示

  • 出生から死亡までの戸籍謄本の請求について

     出生から死亡までの戸籍謄本を請求される場合は、最初に死亡時の本籍地で戸籍をお取りいただき、そこからさかのぼって出生まで請求していただくことになります。 戸籍には、生まれてから婚姻・死亡・転籍など戸籍の異動に関する内容が記載されますが、戸籍が新たに作成された場合に前の戸籍の内容がすべて記載されるわけではありません... 詳細表示

  • 本籍と住所、筆頭者と世帯主の違い

    1 「本籍」と「住所」*本籍は、戸籍の一番最初に書いてある地番で、住所とは表示が異なる場合があります。*本籍は、婚姻や転籍などの戸籍届出で新しく(変更)することができます。(住所変更などの手続きによって、本籍を変更することはできません。)*本籍表示は、下記の2種類があります。(1)例:新潟県長岡市幸町2丁目1番(... 詳細表示

  • 死亡に伴う手続き

    葬祭業者に手続きのパンフレットをお渡しいただくように依頼しておりますので、そちらをご参照ください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 本籍の変更

    戸籍の本籍を変更するためには、『転籍届』という届出が必要です。転籍届の用紙に、戸籍の筆頭者及び配偶者の署名と、別々の印を押して、戸籍謄本1通を添付のうえ、本籍地または住所地に提出してください。なお、市内で本籍を変更する場合は、戸籍謄本の添付の必要はありません。転籍すると、その戸籍に記載されている全員の本籍が動くこ... 詳細表示

  • 郵送による戸籍請求

    本籍が長岡市にある方又はあった方は、郵送で戸籍等を請求できます。次のものを郵送してください。 【必要なもの】 ○請求書(便箋に次の必要事項を記入してください) (1)請求者の住所・氏名・電話番号(昼間に連絡のとれる番号) (2)必要な戸籍の本籍・筆頭者 (3)必要な戸籍証明と通数(例:全部事項証明書... 詳細表示

  • 戸籍の謄本・抄本等の請求先について

    戸籍は本籍地の市区町村で管理していますので、本籍地の市区町村でしか請求できません。 長岡市が本籍地の方であれば、本庁、各支所、東・西サービスセンター及び幸町証明発行コーナー等に直接請求してください。また、郵送で請求やコンビニでの取得もできます。 参考ページ 郵送請求について ■このページの内容に関する... 詳細表示

289件中 1 - 10 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します