文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 財務部 』 内のFAQ

126件中 91 - 100 件を表示

10 / 13ページ
  • 固定資産税の評価替えとは

    土地と家屋については3年ごとに価格の見直しを行っています。これを評価替えといいます。ただし、土地については地価が下落し、価格を据え置くことが適当でないときは、価格を修正できることになっています。 なお、新たに課税対象になった土地・家屋や、土地の地目変更・家屋の増改築などによって基準年度(令和では3の倍数の年)の... 詳細表示

  • 固定資産税の所有者が住所変更した場合

    長岡市内の転居であれば、住民異動届を提出していただければ資産税課への連絡は不要です。 ただし、市外から市外へ転居した場合には、お手数ですが納税通知書に同封されている異動連絡票(ハガキ)に記入し、郵送してください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 共有名義の固定資産税の納税通知書

    土地や家屋を複数人で所有されている場合には、納税通知書は代表者にお送りしています。 なお、共有名義の固定資産税については、共有者が連帯して全額を納税する義務があるため、税額を各人の持分に応じて按分することはできません。 参考ページ 固定資産税とは ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 都市計画税とは

    都市計画税とは、都市計画事業(道路、公園、下水道事業等)や土地区画整理事業に要する費用に当てるために設けられている税金です。課税対象者は、市街化区域内に土地・家屋を所有されている人です。 参考ページ 都市計画税 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 借地・借家の固定資産証明を請求する場合

    借地人・借家人は借りている固定資産の証明を請求することができます。請求時には、賃貸借契約書や賃借料の領収書など、賃借料等を支払って該当物件を借りていることが確認できる書類と、請求者の本人確認書類が必要です。 参考ページ 借地・借家人の固定資産課税台帳の閲覧方法は ■このページの内容に関するお問い合わせは... 詳細表示

  • 本人以外の方が市税の証明を取る場合

    代理人など、本人以外の方が市税に関する証明書をお取りになる場合には、代理人の身分証明書と「ご本人の記名・押印のある委任状」が必要です。 なお、年の途中での固定資産取得者、相続人、納税管理人、借地人・借家人の方などは、委任状なしでお取りできる場合があります。 参考ページ 所得等証明書 ■このページの... 詳細表示

  • 市役所本庁舎(アオーレ長岡)の障害者用駐車場

    アオーレ長岡地下駐車場に7台の駐車スペースがあります。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 市役所本庁舎(アオーレ長岡)の所在地

    【住所】 新潟県長岡市大手通1丁目4番地10 【電話】 0258-35-1122(代表) 【地図】 関連ページを参照してください。 分室・支所等については、関連ページを参照してください。 参考ページ 「アオーレ長岡」へのアクセス 庁舎案内 ■このページの内容に関するお問い合わせはこ... 詳細表示

  • 使われていない道路敷や水路敷を売ってほしい場合

     現在使われていなくても、地下に下水道管が入っていたり、今後、道路や公園などの公共施設として整備したりする場合もあります。現況、道水路機能がなく、将来、利用計画のない場合は、関係課との調整を経て、払下げ及び付替交換に応じます。  なお、関係課との調整時には、測量図等の必要書類を用意していただくことになります。 ... 詳細表示

  • 工事評価の開示請求

    ・公共工事を受注した法人及び事業を営む個人が、当該工事分についてのみ請求を行うことができます。・請求は、工事検査合格書兼成績評定通知の日から14日以内に書面で行うこととなっています。  参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

126件中 91 - 100 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します