文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 578
  • 公開日時 : 2016/12/11 17:30
  • 印刷

固定資産税が上がった理由(2)

数年前に新築した住宅の固定資産税が急に高くなったのですが。
カテゴリー : 

回答

新築住宅に対しては、減額制度が設けられており一定の要件にあたるときは、新たに固定資産税が課税されることとなった年度から3年間分(3階建以上の中高層耐火住宅等は5年間分)に限り、床面積120平方メートル分までの居住部分に相当する税額が2分の1に減額されます。
このケースは新築住宅に対する減額適用期間が終了したことにより、本来の税額に戻ったためと考えられます。

このページの作成・発信部署 : 
資産税課 家屋係
電話番号 : 
0258-39-2213
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します