文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 財務部 』 内のFAQ

126件中 111 - 120 件を表示

12 / 13ページ
  • 固定資産税の納税通知書の送付時期

    毎年4月の中旬に発送しています。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 相続人が固定資産の証明を請求する場合

    相続人が固定資産の証明(評価証明・公課証明・名寄帳など)を請求する場合には、相続権の確認のため、戸籍謄本(申請者と所有者の続柄が確認できるもの)と請求者の本人確認書類が必要です。 (代理人が請求する場合は、これらに加えて相続権のある方からの委任状が必要です。) 参考ページ 亡くなった者名義の評価証明を申... 詳細表示

  • 本人以外の方が市税の証明を取る場合

    代理人など、本人以外の方が市税に関する証明書をお取りになる場合には、代理人の身分証明書と「ご本人の記名・押印のある委任状」が必要です。 なお、年の途中での固定資産取得者、相続人、納税管理人、借地人・借家人の方などは、委任状なしでお取りできる場合があります。 参考ページ 所得等証明書 ■このページの... 詳細表示

  • 引越しにかかわる市県民税の納付

    市県民税は1月1日現在にお住まいの市区町村で課税され、その年度の全額を納めることになります。1月1日現在長岡市にお住まいの場合は、市外に引越しをされてもその年度分は長岡市に納めていただくことになります。なお、引越し先の市区町村では、その年度の市県民税(個人住民税)はかかりません。 参考ページ ■このページの内... 詳細表示

  • 市県民税の給与天引き

    今まで勤めていた会社で市県民税を給与天引きされていた方がその会社を退職すると市県民税は個人納付(普通徴収)に切り替わります。この場合、退職後に市から送付された納税通知書(納付書)で市県民税を納めていただきます。再度、給与天引き(特別徴収)へ変更を希望される方は、勤務先の経理担当者に給与天引きを依頼すれば、経理担当... 詳細表示

  • 個人市県民税の納期限

    第1期 6月末日第2期 8月末日第3期 10月末日第4期 1月末日※納期限が、日曜日・祝日にあたる場合は翌日、土曜日にあたる場合は翌々日が納期限になります。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 亡くなった方の市県民税

    今年の1月1日は、すでにお亡くなりなので、今年度の市県民税はかかりません。現在お支払いいただいている分が払い終えれば、お亡くなりの方の市県民税の支払いは、ございません。市県民税とは、毎年1月1日現在長岡市にお住まいの方にかかる税金です。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 営業証明を取る場合

    個人営業の場合 本人の場合は本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)の提示が必要になります。 代理人の場合は、代理人の身分証明書と「ご本人の記名・押印のある委任状」が必要です。 手数料1通につき250円。 ※アオーレ長岡東棟1階 証明書発行窓口、各支所のみの取り扱いです。 法人の場合 ... 詳細表示

  • 市役所の代表ファックス番号

    0258-39-2275です。分室・支所等については、関連ページを参照してください。 参考ページ 庁舎案内 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 市役所の代表電話番号

    0258-35-1122で電話交換につながります。なお、平日の午後5時30分以降や休日等は、市民窓口サービス課、またはアオーレ長岡管理事務室につながります。分室・支所等については、関連ページを参照してください。 参考ページ 庁舎案内 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

126件中 111 - 120 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します