文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 福祉課 』 内のFAQ

69件中 31 - 40 件を表示

4 / 7ページ
  • 重度障害者医療費助成制度とは

    重度障害者医療費助成制度は、重度の障害者の医療費の一部を助成するものです。(所得制限があります。) [対象となる方] 医療保険に加入している方で、 (1)身体障害者手帳1~3級の方 (2)療育手帳Aの方 (3)精神障害者保健福祉手帳1級の方 [助成の方法] 医療機関窓口で、健康保険証... 詳細表示

    • No:1090
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 在宅障害者の福祉サービス

    居宅介護など障害福祉サービスを利用したい場合は手続きが必要になります。福祉課にお問い合わせください。 なお、直接、アオーレ長岡にお越しの場合は、東棟1階の福祉窓口でお声掛けください。また、各支所にお越しの場合は、市民生活課でお声掛けください。 受付時間は、平日8:30~17:15です。 参考ページ ■... 詳細表示

    • No:999
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 特別児童扶養手当の申請方法

    診断書などを提出していただく必要がありますが、必要な書類は障害の種類や生活状況によって異なるため、アオーレ長岡(東棟)1階福祉窓口・各支所市民生活課にご相談ください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:993
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 身体障害者手帳の住所変更

    住所が変わられた方は、次のものをお持ちいただき、アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口・各支所市民生活課で住所変更の手続きをお願いします。 1 身体障害者手帳 2 印鑑(認印可・朱肉を使うもの) 3 マイナンバー(個人番号)が分かるもの(詳しくは関連ページをご覧ください。) 参考ページ ■このページの内... 詳細表示

    • No:987
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 自立支援医療(更生医療)の申請

    自立支援医療(更生医療)とは、18歳以上の身体障害者に対し、障害の軽減などのために給付される医療です。治療を受けた医療費のうち、原則1割が自己負担になります。新規申請は、次のものをお持ちいただき、アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口・各支所市民生活課にお越しください。 ※事前に申請が必要です。 1 申請... 詳細表示

    • No:141
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 子どもの医療費助成の手続き(10割負担)

    10割のうち、まず保険証の保険者で返還手続きを先に済ませ、その後、子どもの医療費の償還払い手続きになります。 [申請に必要なもの] (1)保険者からの支給決定通知書 (2)健康保険証 (3)受給者証 (4)医療機関等の領収書 (5)振込先金融機関口座がわかるもの(通帳等) [申請場所] ア... 詳細表示

    • No:86
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 子どもの医療受給者証の申請に必要なもの

    お子様の健康保険証、印かんをお持ちください。 参考ページ 子どもの医療費助成 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:2163
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 子どもの医療受給者証の内容に変更が生じたとき

    次の窓口で変更の手続をしてください。受給者証の記載事項に変更がある場合は、その場で(又は後日郵便で)変更後の受給者証を発行いたします。 窓口・・・アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口、各支所市民生活課 持ち物・・・子どもの健康保険証、受給者証、印かん 参考ページ 子どもの医療費助成 ■このページの内容... 詳細表示

    • No:2161
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 老人医療費助成制度とは

    長岡市にお住まいの健康保険加入者で、65歳から69歳でひとり暮らしまたは常時寝たきりの方は、老人医療費助成制度の対象になります。 対象の方は、申請により老人医療費受給者証(県老受給者証)が交付され、医療機関での一部負担金が2割になります。 ただし、前年の合計所得が125万円を超える方、既に後期高齢者医療制度や... 詳細表示

    • No:1094
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 老人医療費受給者の方が3割負担で受診したとき

    受給者証を提示しなかったり、新潟県外の医療機関で受診した場合、窓口での負担割合が3割になってしまうことがありますが、申請により差額を払い戻すことができます。 [申請に必要なもの] (1)健康保険証 (2)受給者証 (3)印鑑 (4)医療機関等の領収書 (5)振込先金融機関口座のわかるもの(通帳等)... 詳細表示

    • No:1091
    • 公開日時:2018/04/01 00:00

69件中 31 - 40 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します