文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 福祉課 』 内のFAQ

69件中 1 - 10 件を表示

1 / 7ページ
  • 子どもの医療受給者証の紛失

    次の窓口で再交付の手続きをしてください。その場で再発行いたします。 窓口・・・アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口、各支所市民生活課 持ち物・・・子どもの健康保険証、印かん 参考ページ 子どもの医療費助成 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:2158
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 精神障害者医療費助成制度とは

    精神障害者医療費助成制度は、精神障害の治療にかかる医療費、訪問看護利用料、入院時食事代を対象とし、その一部負担金について助成する制度です。 [対象となる方] 長岡市内に住所があり、医療保険に加入している方で、自立支援医療(精神通院医療)の該当となる病名の方 ※ただし次に該当する場合は対象外です ・... 詳細表示

    • No:1122
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 他県からの転入(精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方)

    他市(他県)で発行された精神障害者保健福祉手帳をお持ちで、長岡市に転入されたかたは、現在の内容で長岡市から交付を受けることができます。下記の書類をお持ちになり、アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口・各支所市民生活課までお越しください。 1 交付申請書 2 印鑑・・・認印可。朱肉を使うもの 3 写真・・・『タテ... 詳細表示

    • No:973
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 療育手帳の新規申請

    療育手帳は、知的障害を持つ方が援助や相談を受けやすくするための手帳です。 療育手帳を申請希望の方は、下記のものをお持ちいただき、アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口・各支所市民生活課までお越しください。後日、長岡児童相談所で判定を受けていただきます。 長岡児童相談所 長岡市沖田1丁目237番地 電話0258-3... 詳細表示

    • No:967
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 子どもの医療費助成の手続き(10割負担)

    10割のうち、まず保険証の保険者で返還手続きを先に済ませ、その後、子どもの医療費の償還払い手続きになります。 [申請に必要なもの] (1)保険者からの支給決定通知書 (2)健康保険証 (3)受給者証 (4)医療機関等の領収書 (5)振込先金融機関口座がわかるもの(通帳等) [申請場所] ア... 詳細表示

    • No:86
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 子どもの医療受給者証をつくるとき

    次の窓口で新規登録の手続をしてください。その場で(又は後日郵便で)受給者証を発行いたします。 窓口・・・アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口、各支所市民生活課 持ち物・・・子どもの健康保険証、印かん 参考ページ 子どもの医療費助成 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:2164
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 子どもの医療受給者証の申請に必要なもの

    お子様の健康保険証、印かんをお持ちください。 参考ページ 子どもの医療費助成 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:2163
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 子どもの医療受給者証の内容に変更が生じたとき

    次の窓口で変更の手続をしてください。受給者証の記載事項に変更がある場合は、その場で(又は後日郵便で)変更後の受給者証を発行いたします。 窓口・・・アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口、各支所市民生活課 持ち物・・・子どもの健康保険証、受給者証、印かん 参考ページ 子どもの医療費助成 ■このページの内容... 詳細表示

    • No:2161
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • ひとり親家庭等医療費受給者が受給者証を使わずに受診したとき

    受給者証をお持ちにならず受診した場合や、県外の医療機関で受診した場合は、医療機関の窓口で、保険診療の自己負担額を支払い、後日還付の申請をしてください。 [申請に必要なもの] (1)健康保険証 (2)受給者証 (3)印鑑 (4)医療機関等の領収書 (5)振込先金融機関口座のわかるもの(通帳等) ... 詳細表示

    • No:1086
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 障害者手帳をお持ちの方の税金の控除や減免

    代表的な税金の控除は、以下のとおりです。 1 所得税、市・県民税の障害者控除 障害の程度や同居・別居により、控除額が異なります。詳しくは、市民税課もしくは長岡税務署へお問い合わせください。 2 相続税 障害者が相続により財産を取得したとき、85歳になるまでの年数に下記の額を掛けた額が相続税から差し引かれま... 詳細表示

    • No:982
    • 公開日時:2018/04/01 00:00

69件中 1 - 10 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します