文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 586
  • 公開日時 : 2016/12/11 17:30
  • 印刷

償却資産の固定資産税

償却資産にも固定資産税がかかるのですか。
カテゴリー : 

回答

償却資産は所有者に課税されます。
会社や個人で工場や商店などを経営しておられる方が、長岡市内に事業のために用いることができる機械・器具・備品等をお持ちの場合は、申告が必要になります(申告は毎年1月末までにお願いします)。
償却資産について具体的に例示しますと、
1 構築物(駐車場舗装、外構設備、看板など)
2 機械及び装置(工作機械、動力配線設備など)
3 船舶
4 航空機
5 車両及び運搬具(大型特殊自動車、構内運搬具など)
6 工具、器具、備品(パソコン、机、エアコン、冷蔵庫など)
などです。
ただし、土地・家屋、自動車税の対象となる自動車などは含まれません。
また、課税標準額の合計が150万円に満たない場合は、固定資産税は課税されません。

このページの作成・発信部署
資産税課 償却資産係
電話番号
0258-39-2213
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します