文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 550
  • 公開日時 : 2019/04/01 00:00
  • 印刷

相続人が固定資産の証明を請求する場合

亡くなった父親(母親)の所有している固定資産の証明を請求する場合に必要なものは何ですか。
カテゴリー : 

回答

相続人が固定資産の証明(評価証明・公課証明・名寄帳など)を請求する場合には、相続権の確認のため、戸籍謄本(申請者と所有者の続柄が確認できるもの)と請求者の本人確認書類が必要です。
(代理人が請求する場合は、これらに加えて相続権のある方からの委任状が必要です。)
 
このページの作成・発信部署
資産税課 管理係
電話番号
0258-39-2213
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します