• No : 511
  • 公開日時 : 2018/04/01 00:00
  • 更新日時 : 2021/04/07 10:57
  • 印刷

営業証明を取る場合

営業証明を取る場合、何が必要ですか。
カテゴリー : 

回答

個人営業の場合

本人の場合は本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)の提示が必要になります。
代理人の場合は、代理人の身分証明書と「ご本人の記名・押印のある委任状」が必要です。
手数料1通につき250円。
※アオーレ長岡東棟1階 証明書発行窓口、各支所のみの取り扱いです。

法人の場合

印鑑、委任状等は必要。
手数料1通につき250円。
 
令和3年6月1日以降に交付となる場合は、1通300円となります。
※交付事務等に要する経費の変動状況や、サービスを受ける人と受けない人の負担の公平性を考慮し、証明発行等の手数料を改定します。

 
このページの作成・発信部署
市民税課 市民税第一係、市民税第二係、税制係
電話番号
0258-39-2212