文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 794
  • 公開日時 : 2016/12/11 17:31
  • 更新日時 : 2019/03/13 18:33
  • 印刷

住民票や戸籍証明などを請求するときの委任状の書き方

回答

委任状には、
(1)「委任状」という題名 (2)いつ (3)だれが(住所・氏名) (4)どのような内容を、(5)だれに(住所・氏名)、委任したかを必ず記入してください。

【その他の注意点】
○委任状は必ず委任するご本人が作成してください。
 (すべてご本人が記入してください)
○署名の横に押印してください。
○委任の内容等について、委任した方に確認する場合もありますので、昼間に連絡のとれる電話番号もご記入ください。
○委任する内容は、
「世帯全員の住民票1通の交付申請及び受領に関すること」
「戸籍の全部事項証明(謄本)2通の交付申請及び受領に関すること」など、具体的に記入してください。
○2通以上必要な場合は必要数を記入してください。
○1通と記入がある場合や通数が未記入の場合は、1通のみ交付することとしています。
 
このページの作成・発信部署
市民課 中央サービスセンター
電話番号
0258-39-7512
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します