文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 年金 』 内のFAQ

32件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 年金手帳を紛失したときの手続き

    加入の種別により、年金手帳再発行の手続き先が異なります。 (1)第1号被保険者(自営業者、学生など)    →長岡年金事務所     アオーレ長岡(東棟)1階 健康保険・年金窓口     各支所市民生活課 (2)第2号被保険者(厚生年金加入者)    →勤務先 (3)第3号被保険者(... 詳細表示

    • No:934
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 退職したときの国民年金の手続き

    20歳以上60歳未満の方が厚生年金に加入していた事業所を退職した場合は、国民年金1号被保険者の資格取得届出が必要です。 ※配偶者を扶養していた場合は、配偶者についても国民年金3号から国民年金1号への切り替えの届出が必要です。 ■届出先 アオーレ長岡(東棟)1階 健康保険・年金窓口、西サービス... 詳細表示

    • No:202
    • 公開日時:2018/04/01 08:30
    • 更新日時:2019/03/14 13:10
  • 年金の額と介護保険料

    介護保険料は、本人の所得だけでなく世帯の市民税の課税状況も影響します。例えば、本人の年金の額が同じであっても、世帯に市民税課税者がいるかどうかで保険料が異なります。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:1015
    • 公開日時:2016/12/11 17:32
  • 国民年金保険料の免除

    経済的理由などで国民年金保険料の支払いが困難な場合には、様々な免除等の制度があります。 (1)申請免除 全額免除、4分の3免除、半額免除、4分の1免除の4種類があります。 前年所得に応じて免除の区分及び適否が決定されます。所得審査の対象は本人、配偶者及び世帯主です。 (2)納付猶予 50歳未... 詳細表示

    • No:939
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 配偶者の扶養から外れたときの国民年金の手続き

    20歳以上60歳未満の方が失業手当の給付等により、厚生年金加入者である配偶者の扶養から外れた場合は、国民年金第1号被保険者の資格取得手続きが必要です。 ■手続き先 アオーレ長岡(東棟)1階 健康保険・年金窓口、西サービスセンター、東サービスセンター、各支所市民生活課または長岡年金事務所 ■必... 詳細表示

    • No:203
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 配偶者の扶養となったときの国民年金手続き

    国民年金第2号被保険者(厚生年金加入者)に扶養される20歳以上60歳未満の配偶者の方は、国民年金第3号被保険者の届出が必要となります(配偶者の勤務先を通じて年金事務所へ届出)。 ■届出先 配偶者の勤務先 ※配偶者が転職した際も、転職後の勤務先に届出が必要となります。 参考ページ 配偶者を扶養... 詳細表示

    • No:936
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 国民年金保険料の額

    令和2年度は月額16,540円です。 参考ページ 国民年金保険料(日本年金機構ホームページ) ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:938
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 20歳になった時の国民年金の加入

    〇令和元年10月2日以降に20歳になる方については、原則加入届が不要になりました。20歳になった方には日本年金機構から「国民年金加入のお知らせ」等が届きます。国民年金は、20歳以上60歳未満で日本国内に住所を有するすべての人が、被保険者として加入しなければなりません。制度に加入し、定められた要件を満たすことに... 詳細表示

    • No:937
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 老齢基礎年金を受け取る手続き

    【手続きの時期】 (1) 65歳の誕生日の前日から手続きできます。受給権のある方には日本年金機構から事前に年金請求書が送付されます。(加入期間が国民年金のみであったり、厚生年金または共済組合の加入期間が1年未満の場合) (2) 60歳から「特別支給の厚生年金」または「特例による退職共済年金」を受給している... 詳細表示

    • No:929
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 農業者年金の加入申請

    国民年金1号被保険者で付加年金に加入し、年間60日以上農業に従事している20歳以上60歳未満の方ならどなたでも入れます(保険料は月額2万円から6万7千円までの千円単位で自由に決められ、保険料全額が社会保険控除の対象となります。) 加入の申し込みは、最寄の農業協同組合または農業委員会までお願いします。 参考... 詳細表示

    • No:2391
    • 公開日時:2020/04/01 00:00

32件中 1 - 10 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します