文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 印鑑登録 』 内のFAQ

31件中 21 - 30 件を表示

3 / 4ページ
  • 印鑑登録している方が亡くなった場合の手続き

    死亡届が出された時点で自動的に廃止になります。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:747
    • 公開日時:2016/12/11 17:31
  • 委任状がある場合の印鑑登録

    委任状があってもその日すぐには登録できません。 詳しくは、下記参考ページをご覧ください。 参考ページ 実印登録 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:745
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 成年被後見人の印鑑登録

    意思能力のある方は登録することができます。ただし、登録の際は成年被後見人本人と法定F代理人が一緒にお越しいただく必要があります。詳しくは、お問い合わせください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:742
    • 公開日時:2016/12/11 17:31
  • 印鑑登録の登録料

    200円です。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:741
    • 公開日時:2016/12/11 17:31
  • 印鑑登録できる年齢

    15歳から登録できます。 参考ページ 実印登録 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:738
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 印鑑登録のときに必要な身分証明

    印鑑登録は、ご本人の意思に基づいて行われる大変重要な手続きですので、より確実な本人確認をするため、官公署発行の顔写真付き身分証明書(有効期限内の運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど)を確認しています。 参考ページ 実印登録 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:736
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 家族で同じ印鑑

    一つの印鑑を複数の人が登録することはできません。印鑑は必ず登録する方お一人につき一つご用意ください。 参考ページ 実印登録 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:734
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 市内で転居したときの印鑑登録

    必要ありません。転居の手続きをすると自動的に印鑑登録の住所も変更されます。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:733
    • 公開日時:2016/12/11 17:31
  • 印鑑登録(官公庁発行の顔写真付公的証明書を提示できない場合)

    (1)登録する印鑑とご本人を確認できる証明書(保険証、年金手帳など)を持って窓口にお越しください。 (2)申請を受け付けた窓口からご本人宛てに回答書を郵送しますので、届いたら回答書に必要事項をご本人が記入してください。 (3)回答書、登録する印鑑、ご本人を確認できる証明書を持って、もう一度同じ窓口... 詳細表示

    • No:727
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 印鑑登録(官公庁発行の顔写真付公的証明書を提示できる場合)

    登録される印鑑、官公署発行の顔写真付き身分証明書※を持って窓口にお越しください。この方法の場合、申請の当日に登録できます。 ※運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(顔写真付)、住民基本台帳カード(顔写真付)、在留カード、特別永住者証、身体障害者手帳以外の場合は事前にお問い合わせください。 ... 詳細表示

    • No:726
    • 公開日時:2019/04/01 00:00

31件中 21 - 30 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します