• No : 1626
  • 公開日時 : 2019/04/01 00:00
  • 印刷

中山隧道

中山隧道(なかやまずいどう)について教えてください。
カテゴリー : 

回答

山古志地域東竹沢の小松倉という集落にある魚沼市との境界にある隧道(トンネル)です。
昔、小松倉集落では毎年4mを超える積雪の中でも峠を越える暮らしを強いられてきました。そこで、自らの命と生活を守るためトンネルの掘削を思い立ち、昭和8年(1934)、ツルハシによる手堀で着手し16年の歳月をかけ貫通させた全長877mの隧道です。
手堀りトンネルとしては日本一の長さです。
場所:長岡市山古志東竹沢 (小松倉集落) R291中山トンネル脇
公開日時:随時(冬季閉鎖)
 
このページの作成・発信部署
山古志支所 産業建設課
電話番号
0258-59-2343