• No : 1090
  • 公開日時 : 2020/04/01 00:00
  • 印刷

重度障害者医療費助成制度とは

重度障害者の医療費助成について教えてください。
カテゴリー : 

回答

重度障害者医療費助成制度は、重度の障害者の医療費の一部を助成するものです。(所得制限があります。)

[対象となる方]
医療保険に加入している方で、
(1)身体障害者手帳1~3級の方
(2)療育手帳Aの方
(3)精神障害者保健福祉手帳1級の方

[助成の方法]
医療機関窓口で、健康保険証と受給者証を提示することで一部負担金の支払となります。(県内医療機関のみ)

 一部負担金 外来:医療機関ごとに1回530円(月4回まで。5回目以降無料)
          入院:1日1,200円(非課税世帯の方には、入院時の食事代の助成もあります。)
          薬局:無料
          訪問看護:1日250円(指定訪問看護事業者ごとにつき)

[手続きに必要なもの]
・身体障害者手帳、療育手帳または、精神障害者保健福祉手帳
・健康保険証
・印鑑
・マイナンバー確認書類

[申請場所]
アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口または各支所市民生活課

詳しくは関連ページをご覧ください。
このページの作成・発信部署
福祉課 医療費助成係
電話番号
0258-39-2319