文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2051
  • 公開日時 : 2019/04/01 08:30
  • 印刷

水道水のでき方

長岡市の水道水はどのようにつくられているのですか。
カテゴリー : 

回答

河川から取水している場合は、最初に泥や汚れを取る薬品を使ってきれいにします。その後消毒をして、さらに細かな汚れを取るために、砂の層を通してろ過を行い水道水が完成します。河川から取水してから約12時間で水道水になります。地下水から水道水を作る場合は、濁りのないきれいな水を使用しているため、消毒のみを行います。水質についても、定期的に検査を行い、安全な水であることを確認しています。詳しくはパンフレット「長岡の水道」をご覧ください。なお、パンフレット「長岡の水道」は、中央図書館、アオーレ情報ラウンジ、水道局などにあります。どうぞご利用ください。
 
参考ページ
このページの作成・発信部署
水道局 浄水課 浄水班
電話番号
0258-22-2152
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します