文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 消防本部 』 内のFAQ

56件中 41 - 50 件を表示

5 / 6ページ
  • 消防設備士免状の書換え・再交付

     消防設備士免状の記載事項(氏名、本籍等)に変更が生じたときや、免状交付の日から10年以上経過した場合に書換えが必要です。 また、免状を亡失、破損等した場合には再交付を申請することができます。  申請用紙については、長岡市内の各消防署、消防署出張所に置いてあります。また、(一財)消防試験研究センターのホー... 詳細表示

    • No:2092
    • 公開日時:2017/03/03 17:35
    • 更新日時:2017/03/06 13:41
    • カテゴリー: 救急・消防  ,  予防課
  • 住宅用火災警報器の設置場所

    寝室に設置します。また、寝室が2階にある場合には階段にも設置が必要です。詳しい取り付け場所については関連ページをご覧ください。 参考ページ どこにつけるの?(住宅用火災警報器のページ) ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 救急搬送証明書

    身分を証明するもの(運転免許証、保険証等)を持参いただき、申請をしていただければ、救急搬送証明書を発行いたします。 なお、証明手数料が1部につき300円必要です。 申請は最寄の消防署で受け付けておりますが、申請者(本人または保険事業者等)により身分確認方法が変わりますので、事前にお問い合わせください。 ... 詳細表示

    • No:145
    • 公開日時:2021/06/01 00:00
    • 更新日時:2021/06/02 17:05
    • カテゴリー: 救急・消防  ,  警防課
  • 長岡市の消防自動車、救急自動車等の出動範囲

    原則として長岡市内ですが、他の消防本部等からの要請により、市外へ応援出動することもあります。また、川口地域については、小千谷市消防本部から出動します。詳しくは、関連ページをご覧ください。 参考ページ 消防本部・消防署管轄区域 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 消火器の点検

    一戸建ての住宅は、消火器の設置義務はありません。点検の義務はありませんが使用期限を過ぎたものは取り替えるようにしてください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:2097
    • 公開日時:2016/12/11 17:35
    • 更新日時:2017/03/06 11:43
    • カテゴリー: 救急・消防  ,  予防課
  • 消防設備士試験日程

     新潟県内では年3回程度試験を実施しています。詳しくは(一財)消防試験研究センター新潟県支部にお問い合わせください。  なお、受験願書の提出先は(一財)消防試験研究センターですが、用紙については、長岡市内の各消防署、消防署出張所に置いてあります。また、インターネットから直接申し込むこともできます。 (... 詳細表示

    • No:2093
    • 公開日時:2017/03/03 17:35
    • 更新日時:2017/03/06 13:40
    • カテゴリー: 救急・消防  ,  予防課
  • 放置された消火器

    消火器の処分にかかわらず、空き地等にあるごみなどの廃棄については、土地の所有者や管理者などが処分することとなっています。土地所有者などとご相談ください。また、ごみステーションや公園など、公共の土地や場所に放置されているものについては、その土地を管理する各担当課で対応します。 参考ページ ■このページの内容に関す... 詳細表示

  • 住宅用火災警報器購入の補助

    長岡市では、住宅用火災警報器の購入の際の補助は行っておりませんが、設置を希望する全ての世帯に、消防職員が無償で取り付けをサポートします。 ・消防本部予防課(電話0258-35-2190) ・長岡消防署予防係(電話0258-35-2193) ・与板消防署予防係(電話0258-72-2572) ・栃尾消防... 詳細表示

    • No:2089
    • 公開日時:2016/12/11 17:35
    • 更新日時:2017/03/06 13:09
    • カテゴリー: 救急・消防  ,  予防課
  • 共同住宅での住宅用警報器の設置

    自動火災報知設備のついていないアパートには設置しなければいけません。大家さんなどと、だれが設置するか話し合いをして設置してください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 住宅用火災警報器の点検

    点検の義務はありませんが、電池切れで万が一の時に作動しないことがないよう、定期的に点検してください。なお、ご自分で簡単に点検できるため、専門業者による点検の必要はありません。 点検方法等については関連ページをご覧ください。 参考ページ つけたあとは? ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから... 詳細表示

    • No:2080
    • 公開日時:2016/12/11 17:35
    • 更新日時:2017/03/14 09:37
    • カテゴリー: 救急・消防  ,  予防課

56件中 41 - 50 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します