文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 消防本部 』 内のFAQ

56件中 11 - 20 件を表示

2 / 6ページ
  • メール119番・FAX119とは

    聴覚・言語機能に障害がある方が、ケガや病気を発症したり、火災を発見したときに、自らメールやFAXにより救急車や消防車の出動要請ができるもので、利用するには事前に登録が必要となります。登録しておくことで、一刻を争う緊急時に素早く救急車等の要請ができます。 詳しくは関連ページをご覧ください。 参考ペー... 詳細表示

  • 防火管理講習修了証の再発行

    修了証の再発行はできませんが、防火管理講習や防災管理講習を受講して修了したことの証明書を有償で発行することができます。なお証明書の発行については、長岡市消防本部や、合併前の消防本部(栃尾市消防本部など)で実施した講習を修了した方に対して発行することができます。証明書発行の申請先・消防本部予防課(電話0258-35... 詳細表示

  • 救急法のインストラクター

    応急手当普及員講習というものがあります。地域や事業所などにおいて、消防職員と共に救命講習等の指導をするための指導員を養成する講習会で、講習に必要な知識や指導技法を学ぶコースです。警防課救急管理室 電話0258―35―2169 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 消火栓や防火水槽の蓋(ふた)のがたつきや周りの陥没を見つけたとき

    最寄の消防署に連絡をお願いします。長岡消防署 電話0258-35-2193与板消防署 電話0258-72-2572栃尾消防署 電話0258-52-1155 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 火災と紛らわしい行為の届出

    火災と紛らわしい煙又は火炎を発するおそれのある行為をする場合は、あらかじめ、その旨を届け出る必要があります。詳しくは各消防署にお問い合わせください。長岡消防署 警備係 電話0258-35-2193与板消防署 警備係 電話0258-72-2572栃尾消防署 警備係 電話0258-52-1155 参考ページ ■この... 詳細表示

  • オイルの流出

    「119番」へ連絡してください。消防本部の指令室から関係機関へ連絡します。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 消防車・救急車のサイレン

    消防車や救急車が緊急走行する場合、道路交通法によりサイレンを吹鳴し、かつ赤色の警光灯をつけなければならないと定められています。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 消火器の廃棄の仕方

    消火器は市では収集できません。消火器の廃棄については、特定の業者が行うこととなっています。消火器の廃棄等を行う業者については関連ページをご覧ください。 参考ページ 消火器の廃棄について ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 急患診療問い合わせ

    消防代表電話0258-36-0119に問い合わせるか、関連ページをご覧ください。 参考ページ 休日当番医 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 長岡市の消防自動車、救急自動車等の出動範囲

    原則として長岡市内ですが、他の消防本部等からの要請により、市外へ応援出動することもあります。また、川口地域については、小千谷市消防本部から出動します。詳しくは、関連ページをご覧ください。 参考ページ 消防本部・消防署管轄区域 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

56件中 11 - 20 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します