文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 土木部 』 内のFAQ

60件中 41 - 50 件を表示

5 / 6ページ
  • 除雪車が通る道路での注意

    車庫の出入り口などに設置してある乗入鉄板は、事故の原因となる恐れがありますので、必ず除雪前に撤去してください。 また、消雪用のビニールホースは、道路に出したままにしないでください。除雪車がホースを切断する恐れがあります。 除雪車が鉄板やホース等を破損しても補償できませんので、ご理解とご協力をお願いいたします。... 詳細表示

  • 合併処理浄化槽の維持管理助成

    下水道の供用開始の告示がされた区域(農業集落排水事業が既に整備された区域を含む)を除く区域が助成対象区域です。(一部対象外)助成金の交付を受けるには、合併処理浄化槽維持管理助成金受領資格認定申請が必要です。詳しくは下水道課又は各支所産業建設課(栃尾支所は農林・建設課)までお問い合わせください。 参考ページ ... 詳細表示

  • 下水道工事等への苦情・問い合わせ

    下水道課にお問い合わせください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:1470
    • 公開日時:2016/12/11 17:33
    • 更新日時:2020/11/30 14:23
    • カテゴリー: 上下水道  ,  下水道課
  • 下水道に接続する時期

    下水道供用開始告示後(下水道に接続可能)3年以内にくみ取り便所・浄化槽を廃止し下水道に接続していただくことになります。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 水路の溢水

    現地を確認しますので、溢水が心配される箇所と連絡先をお知らせください。 【お問い合わせ先】 市民センター庁舎4階河川港湾課 電話0258-39-2233 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 放置自転車の撤去依頼

    道路、公園など公共の場所に自転車等が放置されている場合は、それぞれの管理者に連絡してください。市道に放置されている場合は、市で警告書を取付け、後日撤去します。ただし、私有地内(店舗・マンション敷地内、民間駐車場など)に放置された自転車等は市で撤去していません。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせ... 詳細表示

  • 浄化槽の法定検査

    浄化槽の法定検査は、浄化槽設置後3~8ケ月の間に1回だけ行う「7条検査」と毎年1回行う「11条検査」があります。7条検査は浄化槽が適性に設置され、きちんと機能を発揮できているかどうかを検査します。11条検査は、保守点検や清掃などの維持管理が適切に行われ、放流水が水質保全上支障がないものであるかを確認するための検査... 詳細表示

  • トイレの水洗化

    下水道を利用するには、ご家庭の生活排水を下水道に流すための切り替え工事が必要になります。 切り替え工事については、長岡市が指定する「長岡市下水道排水設備指定工事店」にご依頼ください。 なお、指定工事店の一覧は長岡市のホームページをご覧ください。また、工事費については個人負担となります。費用の見積もりについては... 詳細表示

  • 排水設備とは

    台所、風呂、水洗トイレ等の汚水を公共ますに流すため、宅地内に設置する排水管、汚水ます等です。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 土砂災害防止法指定区域

    土砂災害警戒区域及び特別警戒区域は、土砂災害が発生した場合に、住民の生命や身体に危害が生じるおそれがあると認められる区域です。特別警戒区域では、建物の構造規制等が行われます。区域の調査や指定は新潟県が実施していますので、詳しくは新潟県にお問い合わせください。 【お問い合わせ先】 新潟県長岡地域振興... 詳細表示

60件中 41 - 50 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します