文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 716
  • 公開日時 : 2016/12/11 17:31
  • 印刷

地番と住居表示の違い

回答

地番は、「土地」に付けられた番号で、法務局が付けます。
住居表示は、「建物」に付けられた番号で、市町村が付けます。
長岡市では、市民の皆様の利便性を考え、市内の一定区域において、順序が乱れたり、複雑化した地番を合理的に整理し、一定のルールに従って建物に番号を付ける住居表示制度を実施していますので、住居表示地区に建物を建てる場合は、地番とは別に、建物に住居表示が付けられます。

このページの作成・発信部署
市民課 生活係
電話番号
0258-39-2019
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します