文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 575
  • 公開日時 : 2019/05/01 00:00
  • 印刷

固定資産税の評価替えとは

固定資産の評価替えとは何ですか。
カテゴリー : 

回答

土地と家屋については3年ごとに価格の見直しを行っています。これを評価替えといいます。ただし、土地については地価が下落し、価格を据え置くことが適当でないときは、価格を修正できることになっています。
なお、新たに課税対象になった土地・家屋や、土地の地目変更・家屋の増改築などによって基準年度(令和では3の倍数の年)の価格によることが適当でなくなった場合には新たに評価を行い価格を決定します。
 
このページの作成・発信部署 : 
資産税課 土地係、家屋係
電話番号 : 
0258-39-2213
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します