文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 567
  • 公開日時 : 2016/12/11 17:30
  • 印刷

固定資産税の土地の税額が下がらない理由

地価は下がっているのに税金が下がらないのはなぜですか。
カテゴリー : 

回答

土地の固定資産税の算出においては、税負担の公平性の観点から負担水準(価格に対する前年度課税標準額の割合)の均衡化に向けた調整措置がとられています。
負担水準の高い土地は税負担を引き下げたり据え置いたりする一方、負担水準の低い土地は税負担を引き上げていく仕組みになっているため、税額が地価の動向と一致しない場合があります。

詳しくは関連ページをご覧ください。

このページの作成・発信部署
資産税課 土地係
電話番号
0258-39-2213
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します