文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 25
  • 公開日時 : 2020/04/01 00:00
  • 印刷

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)について教えてください。
カテゴリー : 

回答

○平成27年10月から
 国民一人ひとりに12桁のマイナンバー(個人番号)を割り振り、行政の効率化や国民の利便性の向上、公平・公正な社会の実現を目指す制度です。

○平成28年1月から
 マイナンバーは、法律や条例で定められた「社会保障」・「税」・「災害対策」の3つの分野の行政手続きで利用されます。

○平成29年7月から(地方公共団体の場合)
 国の行政機関や地方公共団体など複数の機関にある個人の情報が「同じ人の情報」であることを確認して、相互に情報を活用します。

 なお、民間事業者も「社会保障」・「税」の手続きで、従業員などのマイナンバーを取扱います。

詳しくは、関連ページをご覧ください。

 
参考ページ
マイナンバー制度
このページの作成・発信部署
行政管理課
電話番号
0258-39-2208
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します