文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2059
  • 公開日時 : 2018/04/01 08:30
  • 印刷

水道管の凍結防止

冬になると水道が凍結してしまいます。どうしたらいいですか。
カテゴリー : 

回答

一般家庭でもできる凍結防止には次のような方法があります。

「むき出し」になっている水道管には、保温材や古い毛布、布切れなどを巻いて、直接冷たい空気に触れないようにしてください。市販品の保温材には簡単に取付けられるものがあります。
特に冷え込みのきびしい夜は、蛇口から糸状程度に少しずつ水を出しておけば、凍結を予防できます。この場合の水道料金はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。

なお、水道管が凍ってしまった場合は、自然に溶けるのを待つか、または、凍ってしまった部分にタオルや布などをかぶせて、その上からゆっくりとまんべんなく「ぬるま湯」をかけてください。
この場合、熱湯をかけますと水道管や蛇口が破裂する恐れがありますので、十分に注意してください。

このページの作成・発信部署
水道局 工務課 維持管理係
電話番号
0258-35-0017
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します