文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1887
  • 公開日時 : 2019/04/01 00:00
  • 印刷

織物の神社の所在地

回答

栃尾の地場産業である織物産業の礎となった栃尾紬の開発に尽力した植村角左衛門貴渡(1821年没)を祖神として祀り、名称を貴渡(たかのり)神社といいます。長岡市栃堀にあり、地元では「機神様(はたがみさま)」と呼んでいます。この神社には、桑の刈取りから養蚕、栃尾紬ができるまでを描いた石川雲蝶作の彫刻があります。
 
このページの作成・発信部署
栃尾支所 地域振興課
電話番号
0258-52-1117
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します