文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1368
  • 公開日時 : 2020/04/01 00:00
  • 印刷

建築基準法における建ペイ率の緩和の条件について

道路の角地などにおける建ペイ率の緩和について聞きたいのですが。
カテゴリー : 

回答

次のいずれかに該当する敷地について緩和します。
(1) 各道路の幅員が4メートル以上であってその内角が120度以下の2道路によりなる角敷地で、その道路に接する部分の長さの和が敷地周囲の3分の1以上のもの
(2) 各道路の幅員が4メートル以上の2道路の間にある敷地で、その道路に接する部分の長さの和が敷地周囲の4分の1以上のもの
(3) 公園、広場及び川(河川区域の水平距離が4メートル以上のものに限る。)その他これらに類するものに前2号に準じて接するもの
 
このページの作成・発信部署
建築・開発審査課
電話番号
0258-39-2226
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します