文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1122
  • 公開日時 : 2017/04/01 08:30
  • 印刷

精神障害者医療費助成制度とは

精神障害者医療費助成について教えてください。
カテゴリー : 

回答

精神障害者医療費助成制度は、精神障害の治療にかかる医療費、訪問看護利用料、入院時食事代を対象とし、その一部負担金について助成する制度です。

[対象となる方]
長岡市内に住所があり、医療保険に加入している方で、自立支援医療(精神通院医療)の該当となる病名の方
※ただし次に該当する場合は対象外です
・70歳以上の方
・後期高齢者医療制度に加入している方
・措置入院している方
・生活保護を受けている方

[受給者証の交付申請に必要なもの]
・健康保険証
・精神科医の診断書(原本)、精神障害者保健福祉手帳(写し)又は自立支援医療(精神通院医療)受給者証(写し)

[助成の内容]
医療費・・・・・・・一部負担金の3分の1
訪問看護利用料・・・一部負担金の3分の1
入院時食事代・・・・全額(市民税非課税世帯で「限度額適用・標準負担額減額認定証」の交付を受けている方のみ)

[助成の方法]
指定された口座に振り込みます。

[医療費の助成申請に必要なもの]
・精神障害者医療費受給者証
・領収書(原本)
・振込先金融機関口座のわかるもの(通帳等)
・印鑑

[申請場所]
アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口または各支所市民生活課

詳しくは関連ページをご覧ください。
 
このページの作成・発信部署 : 
福祉課 医療費助成係
電話番号 : 
0258-39-2319
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します