文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1096
  • 公開日時 : 2019/04/01 00:00
  • 印刷

後期高齢者医療被保険者がコルセット等の治療用装具を作ったとき

後期高齢者医療制度の被保険者の方が治療用装具(コルセット等)を作った場合、購入代金が一部戻ると聞いたのですが。
カテゴリー : 

回答

医師が治療上必要と認めて作った治療用装具の費用については、一時本人が立て替え、申請することにより、自己負担の割合を差し引いた額が払い戻されます。

[申請に必要なもの]
(1)保険証
(2)印かん
(3)装具の領収書(原本)
(4)医師の証明書(原本)
(5)本人(被保険者)名義の預金通帳
(6)マイナンバーが確認できるもの

[申請場所]
アオーレ長岡(東棟)1階健康保険・年金窓口または各支所市民生活課
 
このページの作成・発信部署
国保年金課 後期高齢者医療係
電話番号
0258-39-2317
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します