文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1041
  • 公開日時 : 2016/12/11 17:32
  • 印刷

住宅改修制度の手続き

介護保険の住宅改修制度を利用したいのですが、手続きについて教えてください。
カテゴリー : 

回答

要介護(要支援)認定を受けている方は、住宅改修費の支給を受けることができます。
支給を受けるには、事前申請が必要ですので、必ず改修を行う前に、ケアマネジャー(要支援の方は地域包括支援センター)に相談し、必要書類を提出してください。
要介護認定申請中でも事前申請はできますが、認定結果が自立となった場合は全額自己負担となります。
※着工後の申請は原則として認められませんので、ご注意ください。
施工業者の都合で着工日が迫っている等の事情がある場合は、事前にお早めにご相談ください。
◎対象となる改修の種類は次のとおりです。
①手すりの取付け(移設を含む。)
②床段差の解消
③床材の変更
④扉の取替え
⑤洋式便器等への便器の取替え
⑥その他(①~⑤の工事に付帯して必要な工事)
詳しくは関連ページをご覧ください。

このページの作成・発信部署
介護保険課 給付係
電話番号
0258-39-2245
寺泊エリア 和島エリア 与板エリア 中之島エリア 三島エリア 長岡エリア 栃尾エリア 越路エリア 山古志エリア 小国エリア 川口エリア
このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します