文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 戸籍・住民異動・パスポート 』 内のFAQ

202件中 141 - 150 件を表示

15 / 21ページ
  • 転出したときの印鑑登録廃止

    必要ありません。転出の手続きをすると自動的に廃止されます。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 長岡市の人口

    人口は次の場所で公開しています。・市政だより誌上・長岡市ホームページ・アオーレ長岡東棟1階総合窓口、各支所および各サービスセンターの窓口に配置してある冊子※人口とは、住民基本台帳登録者数のことです。 参考ページ 人口と世帯数 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 人口の資料が手に入る窓口

    人口の資料をまとめた冊子を次の窓口に配置しています。・アオーレ長岡東棟1階総合窓口、各支所、各サービスセンター毎月10日ごろに、当月分の資料を用意しています。また、長岡市ホームページでも公開しています。 参考ページ 人口と世帯数 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 特別永住者証明書の紛失

    再発行の手続きは、住所変更・戸籍届出窓口(アオーレ東棟1階)または各支所市民生活課でお受けしますので、次のものをお持ちのうえ、本人(16歳未満の方の場合は、16歳以上の同居の親族)が窓口にお越しください。 【必要なもの】 ■旅券(所持している場合のみ) ■写真1枚(16歳未満は不要)  縦40mm×横... 詳細表示

    • No:140
    • 公開日時:2016/12/11 17:29
    • 更新日時:2019/01/24 12:03
    • カテゴリー: 外国人住民  ,  市民課
  • 特別永住者証明書の有効期限

    ■16歳未満の方 16歳に到達する誕生日まで ■16歳以上の方 各種申請・届出後7回目の誕生日まで ※現在お持ちの外国人登録証明書は、一定期間は、その外国人登録証明書を特別永住者証明書とみなすことになりますので、すぐに換える必要はありません。ただし、有効期限までに更新申請を行う必要があります。 ... 詳細表示

    • No:139
    • 公開日時:2016/12/11 17:29
    • 更新日時:2019/01/24 12:10
    • カテゴリー: 外国人住民  ,  市民課
  • 個人番号記載の住民票

    ○ご本人または同一世帯員の方のみ請求できます。 ○請求の際には、運転免許証・パスポート・個人番号カード・住民基本台帳カード・健康保険証等の本人確認書類を窓口で提示してください。 ○ご本人または同一世帯員以外の方が代理で個人番号を記載した住民票を請求される場合は、委任状が必要です。この場合、手数料は... 詳細表示

  • 戸籍届出の印

    実印でなくてかまいませんが、朱肉の印を使用してください。スタンプ印でのお届けはできません。また、届出人及び証人ともにすべて別々の印を使用してください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 除籍とは

    除籍には二通りの意味があります。○一つは、戸籍内の個人がその戸籍から除かれるという場合です。たとえば、婚姻によって親の戸籍を出て夫婦で新しい戸籍をつくるときに、婚姻前の親の戸籍から除かれることや、死亡や離婚によって戸籍から除かれることなどを指します。コンピュータ化されている戸籍では、個人の身分事項欄に「除籍」と印... 詳細表示

  • 筆頭者とは

    戸籍の一番最初に書かれている方を、「筆頭者」といいます。戸籍は、「夫婦とその未婚の子」を単位として編製され、婚姻届を提出する際に、夫の氏で婚姻すれば夫が筆頭者、妻の氏で婚姻すれば妻が筆頭者の戸籍がつくられます。なお、筆頭者が死亡した場合でも、筆頭者は変わりません。また、一度編製された戸籍の筆頭者を変えることはでき... 詳細表示

  • 未成年者の婚姻

    男満18歳、女満16歳以上であれば婚姻できます。ただし、未成年者の婚姻は父母の同意が必要です。婚姻届に同意書を添付してください。婚姻する方に養父母がいる場合は、養父母の同意となります。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

202件中 141 - 150 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します