文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 戸籍・住民異動・パスポート 』 内のFAQ

202件中 101 - 110 件を表示

11 / 21ページ
  • 転出したときのマイナンバーカード

    転出後も長岡市で交付されたマイナンバーカードを利用することができます。転入先の市区町村の窓口で、カードの継続利用の手続きを行ってください。 詳しくは、転出先の市区町村にお問い合わせください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • マイナンバーカードとは

    マイナンバーカード(個人番号カード)は、個人番号が記載されている顔写真付きのICカードです。カードに氏名・住所・生年月日・性別・有効期間満了日・本人の顔写真が記載されているため、本人確認書類として使用できるほか、各種電子証明の利用して、e-Taxをはじめとした市町村・都道府県・行政機関等による付加サービスの利... 詳細表示

  • 公的個人認証サービスとは

    公的個人認証サービスとは、オンラインでの行政手続きや、インターネットサイトへログインを行う際などに、他人による「なりすまし」やデータの改ざんを防ぐために用いられる本人確認の手段です。電子証明書をマイナンバーカード等に搭載することで利用可能です。 マイナンバーカードおよび電子証明書は、アオーレ長岡... 詳細表示

  • どういう住民票が必要なのかわからない場合

    住民票には、いくつかの種類があります。 次のうちどの住民票が必要か提出先へよく確認してから窓口へお越しください。 (1) 住民票謄本 ・・・世帯全員の住民票 (世帯全員の人数分で一つの証明となっています。同一の住所でも別世帯の場合は同じ証明には出てきません。) (2) 住民票抄本 ・・・世帯一... 詳細表示

  • 住民票記載事項証明とは

    ○住民票記載事項証明は、住民票(住民基本台帳)に記載されている事項を証明するものです。○提出先(学校や職場など)の指定用紙をお持ちの方は、あらかじめ楷書で記入してお持ちください。氏名は、「戸籍に記載されている文字」を記載します。(沢・澤や高・髙などは注意が必要です。)住所を記載する際には、「丁目、○番○号、番地」... 詳細表示

  • 住民票請求に必要なもの

    ○窓口に来る方の本人確認書類(運転免許証・保険証など)をお持ちのうえ請求してください。 ○本人、同一世帯の方以外の代理人が請求する場合、ご本人の委任状、使用目的や提出先の記入が必要になることもありますので、事前に確認のうえ、お越しください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちら... 詳細表示

  • 戸籍証明を請求できる人

    ○戸籍・除籍等を請求できるのは原則として、ご本人・配偶者及び直系血族(祖父母・父母・子・孫等)の方のみです。例外としては、相続手続が生じたときに直系血族がいないときなどは、法定相続人となる傍系血族(兄弟姉妹・おい・めい)の方が請求できる場合があります。また、裁判手続など、正当な理由がある場合にも、それを証明する書... 詳細表示

  • 郵送による身分証明書請求

    本籍が長岡市にある方は、郵送で請求できます。 次のものを郵送してください。 【必要なもの】 ○請求書(便箋に次の必要事項を記入してください) (1)請求者の住所・氏名・電話番号  (昼間に連絡のとれる番号) (2)本籍・筆頭者 (3)身分証明書が必要な方の氏名 (4)必要通数 ○手数料(郵便... 詳細表示

  • 住民票や戸籍証明などの電話での郵送請求

    郵送請求の場合には、申請書のほかに、手数料や返信用封筒などを同封していただきますので、電話やメールで受け付けすることはできません。詳しくは、関連ページをご覧ください。 参考ページ 郵送請求について ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 海外から帰国する場合

    帰国してから14日以内に、お住まいになる市区町村で国外転入の届け出をしてください。 国外転入届の際には、入国スタンプの押印されているパスポート(日本国旅券)をお持ちください。 その他手続き方法や受付窓口詳細は、下記参考ページをご覧ください。 参考ページ 転入届(市外・海外からの... 詳細表示

202件中 101 - 110 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します