文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 国保年金課 』 内のFAQ

75件中 41 - 50 件を表示

5 / 8ページ
  • 年度途中で就職した場合の国民年金保険料

    厚生年金に加入した後の前納国民年金保険料は還付されます。会社の厚生年金加入手続きが完了次第、年金事務所から本人へ還付の案内が送付されますので、手続きをしてください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:941
    • 公開日時:2016/12/11 17:32
  • 年金受給者の住所変更手続き

    原則不要です。ただし、通知書送付先と住民票住所が異なる方は手続きが必要です。詳しくは、年金事務所または各共済組合等へお問い合わせください。 ■お問い合わせ先 長岡年金事務所 0258-88-0006 参考ページ 住所や年金の受取場所を変えるとき(日本年金機構ホームページ) ■... 詳細表示

    • No:925
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 年金受給者の口座変更手続き

    「年金受給権者受取機関変更届」の提出が必要です。 ■届出先 長岡年金事務所または各共済組合等 ■お問い合わせ先 長岡年金事務所 0258-88-0006 参考ページ 住所や年金の受取場所を変えるとき(日本年金機構ホームページ) ■このページの内容に関するお問い合わせはこち... 詳細表示

    • No:924
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 国民年金保険料の納付方法

    日本年金機構から送付される納付書により、各金融機関、郵便局(ゆうちょ銀行)、コンビニエンスストアでお支払ください。また、払い忘れがなく便利な口座振替をご利用ください。 その他にクレジットカード払いやインターネットバンキング等でもお支払いいただけます。 参考ページ 保険料の納付方法(日本年金機構ホーム... 詳細表示

    • No:921
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 一部負担金の減免

    勤務先の倒産や災害などの特別な事情により、医療機関の窓口で支払う一部負担金の支払いが困難なときは、申請により減免を受けられる場合があります。詳しくは関連ページをご覧ください。 参考ページ 減免の基準 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:66
    • 公開日時:2016/12/11 17:29
  • 後期高齢者医療制度の保険料の減免申請

    いつでも申請をすることができます。ただし、減免はその年度の年間保険料が確定していないと可否を決定できませんので、保険料額決定通知書が送付される前に申請された場合は、決定にお時間をいただくことになります。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:1120
    • 公開日時:2016/12/11 17:32
  • 後期高齢者医療制度の保険料(年度途中に社会保険から移行)

    社会保険から後期高齢者医療制度に年度の途中で移られた場合には、後期高齢者医療の被保険者資格を取得した日の属する月から加入月数に応じて月割計算します。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:1105
    • 公開日時:2016/12/11 17:32
  • 国民健康保険被保険者の出産育児一時金

    国民健康保険(国保)の被保険者が出産したときは、出産育児一時金として1子につき42万円が支給されます。(妊娠12週以上であれば、流産、死産でも支給されます。)ただし、退職後6か月以内の方で、現在は国保に加入されている人は、在職時の健康保険から出産にかかる一時金の支給を受けることもできます。(その場合、国保からの支... 詳細表示

    • No:1081
    • 公開日時:2016/12/11 17:32
  • 国民健康保険の被保険者が亡くなられたとき

    国民健康保険の被保険者が亡くなってご葬儀をされたときは、申請により喪主の方に葬祭費5万円が支給されます。[申請に必要なもの](1)亡くなられた方の健康保険証(2)印かん(3)振込先金融機関口座のわかるもの(通帳等)[申請場所]アオーレ長岡(東棟)1階 健康保険・年金窓口または各支所市民生活課 参考ページ ■この... 詳細表示

    • No:1080
    • 公開日時:2016/12/11 17:32
  • 国民健康保険の被保険者がコルセット等の治療用装具を作ったとき

    医師が治療上必要と認めて作った治療用装具の費用については、一時本人が立て替え、申請することにより、自己負担の割合を差し引いた額が払い戻しされます。払い戻しの金額は、支給基準で認められている額の7割分(小学校入学前は8割分、70歳以上は7割、8割分)になります。 [申請に必要なもの] (1)健康保険証 (... 詳細表示

    • No:1078
    • 公開日時:2019/04/01 00:00

75件中 41 - 50 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します