文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 国保年金課 』 内のFAQ

75件中 31 - 40 件を表示

4 / 8ページ
  • 国民年金の給付

    国民年金の給付は次のとおりです。 (1)65歳になったとき:老齢基礎年金 (2)病気や怪我で障害が残ったとき:障害基礎年金 (3)配偶者または父(母)が亡くなったとき:遺族基礎年金   (18歳未満の子のある配偶者、または子に支給) (4)夫が亡くなったとき:寡婦年金   (国民年... 詳細表示

    • No:928
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 年金受給者の氏名変更手続き

    手続きが必要な場合があります。年金事務所または各共済組合等へお問い合わせください。 ■お問い合わせ先 長岡年金事務所 0258-88-0006 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:926
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 国民年金保険料の口座振替

    「口座振替納付(変更)申出書」を提出してください。 また、引落し口座や振替方法は、随時変更できます。ただし、2年、1年、6ヵ月(4月分から9月分)前納を希望する場合は2月末までに、6ヵ月(10月分から翌年3月分)前納を希望する場合は8月末までに申し込みをしてください。 ■手続き先 長岡年金事務所また... 詳細表示

    • No:922
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 後期高齢者医療制度の年齢到達による加入

    長岡市内にお住まいの方で75歳になられる方は、75歳の誕生日当日から自動的に後期高齢者医療制度の被保険者となります。ご加入のお手続きは必要ありません。保険証は、誕生日前月中旬に送付します。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:1116
    • 公開日時:2016/12/11 17:32
  • 後期高齢者医療制度の保険料減免の基準

    保険料の減免については、後期高齢者医療広域連合が条例で定めるところにより、特別の理由がある者に対し、その年度の保険料のうち納期限が到来していない保険料を減免し、又はその徴収を猶予することができるとされています。新潟県後期高齢者医療広域連合は条例で、以下の場合保険料をそれぞれ減免できると規定しています。1 被保険者... 詳細表示

    • No:1112
    • 公開日時:2016/12/11 17:32
  • 後期高齢者医療制度の加入手続き

    ・県外から長岡市へ転入される方は、手続きをして後期高齢者医療被保険者証の交付を受ける必要があります。転入届出と同時に手続きができます。 〔手続きに必要なもの〕  (1)負担区分証明書(転出先市町村で交付されたもの)  (2)各種認定証明書(転出先市町村で交付されたもの) ・県内の市町村から転入され... 詳細表示

    • No:1098
    • 公開日時:2017/04/01 08:30
  • 後期高齢者医療被保険者の医療費が高額になったとき

    1か月(月初~月末)の一部負担金が、自己負担限度額を超えた場合、超えた額が「高額療養費」として払い戻されます。初めて高額療養費の該当がある場合、新潟県後期高齢者医療広域連合より申請書をお送りしますので、必要事項について記入・押印して申請してください。申請書の送付は受診月から概ね3か月後になります。一度口座のご申請... 詳細表示

    • No:1097
    • 公開日時:2016/12/11 17:32
  • 後期高齢者医療被保険者の入院時食事代の減額

    世帯全員が住民税非課税となっている場合、後期高齢者医療被保険者が入院した際の食事代の負担額が軽減されます。 「限度額適用・標準負担額減額認定証」を医療機関窓口で提示することで、支払い時に軽減されますが、提示せずに全額支払った場合も、申請により差額をお返しできます。 [申請に必要なもの] (1)保険証 ... 詳細表示

    • No:1095
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 医療保険の資格変更後に前の保険証を使って医療機関を受診したとき

    医療費の総額は窓口で支払う一部負担金と、医療給付(一部負担金を差し引いた残りの額)の合計です。医療給付は、受診日に資格を有している医療保険から医療機関に支払われます。 そのため、受診日に資格を有している保険証を医療機関に提示する必要があります。 就職・離職等で医療保険が変わった場合は、新しい保険証が届く前であ... 詳細表示

    • No:1083
    • 公開日時:2017/04/01 08:30
  • 国民健康保険制度の加入義務

    他の各種医療保険制度(会社の健康保険、船員保険、官公庁の共済組合、後期高齢者医療制度など)に加入している方や、生活保護を受けている方などを除いて、国民健康保険への加入が法令で義務づけられていますので、お住まいの市区町村の国保担当窓口に届出をしなければなりません(国民皆保険制度)。 参考ページ ■このページ... 詳細表示

    • No:1068
    • 公開日時:2018/04/01 00:00

75件中 31 - 40 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します