文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 福祉 』 内のFAQ

125件中 71 - 80 件を表示

8 / 13ページ
  • 自立支援医療(更生医療)の申請

    自立支援医療(更生医療)とは、18歳以上の身体障害者に対し、障害の軽減などのために給付される医療です。治療を受けた医療費のうち、原則1割が自己負担になります。新規申請は、次のものをお持ちいただき、アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口・各支所市民生活課にお越しください。 1 申請書:福祉窓口と市民生活課にありま... 詳細表示

    • No:141
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 子どもの医療費助成対象(健康診断)

    使えません。 医療費助成は、保険適用となっている医療費について対象となります。 健康診断は保険適用外のため、使えません。 参考ページ 子どもの医療費助成 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:92
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 子どもの医療助成申請の手続き場所

    できません。 アオーレ長岡(東棟)1階福祉窓口・各支所市民生活課で手続きをお願いします。 なお、アオーレ長岡の場合は、平日は午後8時まで、土日祝日は、午前9時から午後5時まで受付を行っております。 参考ページ 子どもの医療費助成 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:88
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 子どもの医療費助成の手続き(10割負担)

    10割のうち、まず保険証の保険者で返還手続きを先に済ませ、その後、子どもの医療費の償還払い手続きになります。 [申請に必要なもの] (1)保険者からの支給決定通知書 (2)健康保険証 (3)受給者証 (4)医療機関等の領収書 (5)振込先金融機関口座がわかるもの(通帳等) [申請場所] ア... 詳細表示

    • No:86
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • リーフレット「いざという時の備えに」の活用

    ・リーフレット「いざという時の備えに」には、「緊急時あんしんカード」と「フェニックスネット同意書」が折り込まれています。 ・「緊急時あんしんカード」は、健康状態や緊急連絡先等を記載しカードとして冷蔵庫に貼っておくものです。 ・「フェニックスネット同意書」は「緊急時あんしんカード」と一緒に市の窓口に提出... 詳細表示

    • No:4056
    • 公開日時:2019/03/22 08:42
  • 川口地域福祉センター「末広荘」

    障害者、高齢者、母子寡婦等の福祉の増進を図ることを目的として活動している団体や個人が利用できる施設です。土・日、祝日を除く毎日午前9時から午後5時まで開館しています。年末年始(12月29日から1月3日まで)は休館します。使用料は無料です。ただし、営利、個人のための集会及び興行等の催し物のための使用、また、市外の団... 詳細表示

    • No:1987
    • 公開日時:2016/12/11 17:35
  • 老人医療費助成制度とは

    長岡市にお住まいの健康保険加入者で、65歳から69歳でひとり暮らしまたは常時寝たきりの方は、老人医療費助成制度の対象になります。 対象の方は、申請により老人医療費受給者証(県老受給者証)が交付され、医療機関での一部負担金が2割になります。 ただし、前年の合計所得が125万円を超える方、既に後期高齢者医療制度や... 詳細表示

    • No:1094
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 老人医療費受給者の方の負担割合

    医療機関を受診した際に窓口で支払う一部負担金は、医療費の「2割」となります。(平成26年3月31日以前から受給中の方は1割) 健康保険証と一緒に老人医療費受給者証(県老受給者証)を必ず医療機関の窓口に提示してください。 詳しくは関連ページをご覧ください。 参考ページ 老人医療費助成事業 ■このペ... 詳細表示

    • No:1093
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 老人医療費受給者証(県老受給者証)の紛失

    老人医療費受給者証(県老受給者証)を紛失、破損してしまった場合は、なるべくお早めに再交付の申請にお越しください。 アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口または各支所市民生活課で手続きをしてください。 即日交付ができます。 詳しくは関連ページをご覧ください。 参考ページ 老人医療費助成事業 ■このペ... 詳細表示

    • No:1092
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 老人医療費受給者の方が3割負担で受診したとき

    受給者証を提示しなかったり、新潟県外の医療機関で受診した場合、窓口での負担割合が3割になってしまうことがありますが、申請により差額を払い戻すことができます。 [申請に必要なもの] (1)健康保険証 (2)受給者証 (3)印鑑 (4)医療機関等の領収書 (5)振込先金融機関口座のわかるもの(通帳等)... 詳細表示

    • No:1091
    • 公開日時:2018/04/01 00:00

125件中 71 - 80 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します