文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

産業・観光・まつり

『 産業・観光・まつり 』 内のFAQ

364件中 81 - 90 件を表示

9 / 37ページ
  • 悠久山公園の花の見頃

    桜は、例年、4月上旬頃から花が咲き、4月中旬が見頃になります。また、菖蒲は、例年、6月上旬頃から花が咲き、6月中旬頃が見頃になります。ただし、その年の気象条件等により、開花時期が変動することがあります。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 認定農業者になるために必要なこと

    認定農業者になるためには、自らの農業経営をどのように改善していくかという計画である、「農業経営改善計画」を作成し、その計画を市から認定を受けていただく必要があります。計画作成時の留意点等、詳しくは、農水産政策課にお問い合わせください。 なお、「長岡市農業担い手ネット(長岡市ホームページ)」に掲載してありますので... 詳細表示

  • 経営所得安定対策

    販売価格が生産費を恒常的に下回っている作物を対象に、その差額を交付することで、農業経営の安定と国内生産力の確保を図るとともに、戦略作物への作付転換を促し、食料自給率の向上と農業の多面的機能の維持を目指す制度です。「畑作物の直接支払交付金」、「水田活用の直接支払交付金」などがあります。 参考ページ ■このペ... 詳細表示

  • 新潟県特別栽培農産物認証制度

    安全・安心な農産物に対する消費者ニーズの高まりに対応するため、地域の栽培形態を基にした特別栽培農産物の基準を定め、当該基準に適合した県産農産物について県が認証する制度です。認証の対象作物は、県内で生産された米、野菜、果実です。だれにもわかりやすく統一された適正な表示を推進するため、国のガイドラインに沿って行ってい... 詳細表示

  • 長岡まつり期間中の宿泊

    市内宿泊施設については、長岡観光コンベンション協会(電話0258-32-1187)、または長岡市ホテル旅館組合(電話0258-29-7654)でご案内しております。 長岡まつり期間中は予約が取りづらくなっていますので、お早めに各宿泊施設にお問合せいただくことをお勧めします。 また、長岡まつり期間中は宿泊料金が... 詳細表示

  • 観光ガイド

    (一社)長岡観光コンベンション協会では、長岡市内の観光を楽しんで頂くために、観光ボランティアガイドをご用意いたしております。悠久山史跡めぐりやまちなか周遊(山本五十六記念館・河井継之助記念館等)摂田屋めぐり、米百俵関係などプランにあわせご同行します。詳しくは(一社)長岡観光コンベンション協会(電話0258-32-... 詳細表示

  • 長岡のお土産

    長岡の銘産品には、お米、地酒、各地域の特産品を加工したおいしい品等があります。詳しくは関連ページをご覧ください。 参考ページ 長岡市ホームページ(観光) ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 食事できる場所

    長岡観光コンベンション協会(営業時間 午前8時45分から午後5時30分まで(平日のみ) 電話 0258-32-1187)でご案内しますので、お問合せください。 参考ページ ながおか観光.NAVI ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 「雪しか」とは

    「雪しか」とは、冷蔵庫が家庭に普及する以前に、雪をピラミッド形に積み上げ、表面をむしろで覆って保存していた「雪にお」のことです。保存された雪は、一年中、冷蔵用などで売られていました。「雪しか」という名は、雪氷を売っていた「雪しか屋」の屋号に由来しています。当時の長岡の人たちは「雪にお」のことを「雪しか」と親しみを... 詳細表示

  • 長岡まつり大花火大会時の臨時電車について

    長岡まつり大花火大会当日は、臨時電車を運行いたします。臨時電車の運行については、時期が近づきましたら「長岡花火」公式ウェブサイト等でご案内いたします。詳しくは関連ページをご覧ください。 参考ページ 「長岡花火」公式ウェブサイト ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

364件中 81 - 90 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します