文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 市民協働推進部 』 内のFAQ

287件中 31 - 40 件を表示

4 / 29ページ
  • 婚姻届・離婚届の提出場所

    届出人(夫・妻)の本籍地、お住まいの各市区町村、一時的に滞在する各市区町村です。長岡市は、本庁及び各支所で届出ができます。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • マイナンバーカードの有効期限

    マイナンバーカードの発行日後、20歳以上の方は10回目の誕生日まで、20歳未満の方は5回目の誕生日までです。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 転居届に必要なもの

    窓口にお越しいただく方によって持ち物が異なる場合があります。 ○本人または同一世帯員の親族の方が届出をする場合 ・届出をする方の本人確認書類(運転免許証、保険証など) ○その他の方が届出をする場合 ・市民課までお問い合わせください。(TEL:0258-39-7514) ※... 詳細表示

  • 転出証明書の郵送交付

    転出届は原則窓口でしていただくものですが、既に引越ししてしまい、仕事の都合などで窓口に行けず、代理の人にも頼めない場合は、郵送で手続きできます。 次のもの〔①~③〕を郵送してください。 【必要なもの】 ①届出書(便箋に次の必要事項を記入してください)  1、届出人の氏名... 詳細表示

  • 本籍の変更

    戸籍の本籍を変更するためには、『転籍届』という届出が必要です。転籍届の用紙に、戸籍の筆頭者及び配偶者の署名と、別々の印を押して、戸籍謄本1通を添付のうえ、本籍地または住所地に提出してください。なお、市内で本籍を変更する場合は、戸籍謄本の添付の必要はありません。転籍すると、その戸籍に記載されている全員の本籍が動くこ... 詳細表示

  • マイナンバーカードの交付手数料

    初回申請は無料です。ただし、紛失等による再交付の際は、800円の手数料かかります。 また、カードの再発行とあわせて電子証明書の搭載を希望される場合は、別途200円かかります。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 電子証明書の失効通知が届いた場合

    電子証明書が失効すると、e-taxやコンビニ交付などが利用できなくなります。引き続きご利用される場合は、マイナンバーカードを持参のうえ、更新の手続きを行ってください。 参考ページ 公的個人認証サービスについて ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 出生から死亡までの戸籍謄本の請求について

     出生から死亡までの戸籍謄本を請求される場合は、最初に死亡時の本籍地で戸籍をお取りいただき、そこからさかのぼって出生まで請求していただくことになります。 戸籍には、生まれてから婚姻・死亡・転籍など戸籍の異動に関する内容が記載されますが、戸籍が新たに作成された場合に前の戸籍の内容がすべて記載されるわけではありません... 詳細表示

  • 電子証明書の発行手続きに必要なもの

    申請時に以下のものが必要です。 1 本人申請または法定代理人が同行して申請の場合(即日交付) (1) 本人のマイナンバーカード(暗証番号照合が必要) (2) 法定代理人申請の場合は、(1)と併せて法定代理人だとわかる書類(親権者の戸籍謄本(本籍地が長岡市であれば不要)または成年後見人の登... 詳細表示

  • 電子証明書の有効期限

    現在、住基カードをお持ちの方については、電子証明書の交付申請をした日から起算して3年間です。 現在、マイナンバーカードをお持ちの方については、①~③のうちいずれか早い日までとなります。 ①発行日後5回目の誕生日②利用者証明用電子証明書の有効期間が満了する日③マイナンバーカードの有効期間が満了する日... 詳細表示

287件中 31 - 40 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します