文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 お出かけ 』 内のFAQ

422件中 61 - 70 件を表示

7 / 43ページ
  • 藤橋歴史の広場の施設概要

    縄文時代の大集落である国指定史跡「藤橋遺跡」を紹介するために整備された史跡公園です。広場内には、遺跡の特色を紹介するガイダンス施設「ふじはし歴史館」、発掘した柱穴を直に見学できる「遺構展示館」、発掘成果に基づく復元住居「縄文の家」などがあります。また、東屋などもあるので、ご家族の憩いの場としても利用可能です。 ... 詳細表示

  • 悠久山小動物園の施設概要

    ニホンザルやハクビシン等、子供達が絵本でよく目にする生き物や日常の生活圏内に生息する獣や鳥を主体に展示飼育を行っている施設です。 【施設内容】 ・サル山  ニホンザルを飼育 ・動物舎  ハクビシン、タヌキ、アライグマ等を飼育 ・クジャク舎  インドクジャク、キジ、ニホンリス、インコ等を飼育 ・... 詳細表示

  • 子育ての駅サポーター

    子育ての駅で行う講座、交流会、施設管理等の運営に、無償で協力をいただいています。 活動例としては、子どもの見守り、絵本の読み聞かせ、楽器演奏、昔遊び、野菜栽培、花植え、草取り、掃除などです。 子育ての駅で、随時サポーターを募集しています。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから... 詳細表示

  • 子育ての駅

    子育て世代だけでなく、世代、分野、文化を越えた人々が集い、交流する場であり、保育士がいる子育て支援の拠点施設です。単なる遊び場ではなく、保育、交流、相談、情報提供機能を有した施設です。 現在、長岡市内には、「子育ての駅ちびっこ広場」、「子育ての駅千秋(てくてく)」、「子育ての駅ながおか市民防災センター(ぐんぐん... 詳細表示

  • 川口やな場「男山漁場」

    日本最古の歴史と日本一の規模を誇る川口やな場、大自然をまるごと手づかみできます。豪快な水しぶきの中、清流魚野川の川魚がすのこの上でピチピチはね、涼味満点。春はヤマメ、ハヤ、夏はアユ、マス、コイ、秋にはサケ、ウナギなどの野趣あふれる新鮮な川魚の味覚に思わず舌つづみ。 (現在、やな場への入場は制限しておりま... 詳細表示

  • 栃尾観光ガイドクラブ

    栃尾観光ガイドクラブの方々が案内します。詳しくは、(一社)栃尾観光協会(電話0258-51-1195)にお問い合わせください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 織物の神社の所在地

    栃尾の地場産業である織物産業の礎となった栃尾紬の開発に尽力した植村角左衛門貴渡(1821年没)を祖神として祀り、名称を貴渡(たかのり)神社といいます。長岡市栃堀にあり、地元では「機神様(はたがみさま)」と呼んでいます。この神社には、桑の刈取りから養蚕、栃尾紬ができるまでを描いた石川雲蝶作の彫刻があります。 ... 詳細表示

  • 寺泊~佐渡(小木)チャーター便

    平成30年度で佐渡汽船の寺泊・赤泊間の定期航路は廃止となりましたが、平成31年度は寺泊・小木間のジェットフォイルのチャーター便の運航を予定しております。なお、旅行商品としてのご利用となります。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

  • 良寛さま

    江戸後期の僧、書家、詩人、漢詩人です。出雲崎町の橘屋山本家の長男として生まれました。幼名は栄蔵といい、15歳で元服し文孝と名のりました。安永4年(1775年)備中国玉島(岡山県倉敷市)の円通寺の国仙和尚が光照寺滞在中感銘し、随行して玉島に赴き20年間師事しました。中国、四国、九州を行脚し、京都から高野山に上り40... 詳細表示

  • 阿弥陀瀬の大杉の概要

    長岡市内から与板経由「阿弥陀瀬トンネル」を過ぎ、約1km。樹齢は不明。阿弥陀瀬の大杉の近くには恵心庵というお堂があります。恵心庵は、貞応2年(1223年)に恵心僧都の作と伝えられた上品(じょうぼん)上座の阿弥陀如来を本尊として建立されました。この恵心庵が建てられた時に植えられたとすれば、樹齢は780年以上になりま... 詳細表示

422件中 61 - 70 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します