文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 住まい 』 内のFAQ

80件中 21 - 30 件を表示

3 / 8ページ
  • 建築する際の敷地と道路の条件

    建築物の敷地は建築基準法第42条の規定に定められる道路に2m以上の幅で有効に接してなければなりません。 この部分は、接しているだけでなく敷地への通行が可能な形態であることが必要です。また、路地上敷地の場合は、路地部分の幅が全域2m以上必要となります。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせは... 詳細表示

    • No:1372
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 建築確認申請手数料と納付方法

    確認申請や許可申請の手数料納付は、申請書提出の際、建築・開発審査課に現金でお支払いいただきます。 詳細は関連ページを参照してください。 参考ページ 建築確認申請手数料 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:1360
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 市街化調整区域の自己所有土地内の建築の可否

    市街化調整区域は、原則、建築物を建築できません。ただし、農家の方が分家する場合など例外的に建築物を建てることが認められる場合があります。可否については個別の判断となりますので、建築・開発審査課に必ずご相談ください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:1349
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 市街化調整区域における既存建築物の建替の可否

    市街化調整区域に定められた日以前から存する建築物、またはその日以後都市計画法に適合して建築され、かつ現在も適法に使用されている建築物については建替えが可能です。可否については個別の判断となりますので、建築・開発審査課に必ずご相談ください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:1348
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 長期優良住宅

    長期優良住宅の普及の促進に関する法律により、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた「長期優良住宅」について、その建築及び維持保全に関する計画を本市区域内であれば長岡市長に申請し、認定された住宅については、住宅ローン減税の拡充等、税制面での特例措置が受けられます。 参考ページ 長期優良住宅の... 詳細表示

    • No:1379
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 建築物の設計における凍結深度

    長岡市では特に定めておりません。なお、基礎の根入れ深さについては建設省告示第千三百四十七号(平成十二年五月二十三日)をご覧ください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:1376
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 建築基準法における小屋裏などに物置を造る場合の取扱い

    小屋裏や天井裏物置の天井の最高の内法高さが1.4m以下かつ物置部分の水平投影面積が、その物置のある部分の階の床面積の1/2未満であれば、階としては取り扱わず、その部分は床面積に算入しません。 ※小屋裏物置は、小屋裏、天井裏の建築物の余剰空間を利用するもので、用途については物置に限られています。 形態により個別... 詳細表示

    • No:1370
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 建築基準法の道路の定義

    建築基準法では、建築物の敷地が「道路」に2m以上接していないと建築物を建てられません。(法第43条第1項) この「道路」とは、建築基準法第42条第1項に定義されている幅員4m以上のもので、次のとおりです。 ・道路法による道路(第1項第1号) ・土地区画整理事業や開発により築造された道路(第1項第2号) ・... 詳細表示

    • No:1359
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 家の建て替えと住居表示

    住居表示地区であれば、住居表示は「建物」に付けられるので、同じ場所に建て替えをされる場合でも、届出をしていただくことになります。 参考ページ 住居表示 ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:715
    • 公開日時:2016/12/11 17:31
  • 建物を新築した場合の住居表示に関する手続き

    住居表示を実施している区域内に新築等をした建物には、住居番号が必要になります。住居番号は、住民異動手続き(転入、転居)をされる際に必要となりますので、着工後、完成前までに届出をしてください。届出により、住居番号を付けるとともに、表示プレートをお渡ししますので、玄関等に貼り付けてください。 参考ページ 住居表示 ... 詳細表示

    • No:714
    • 公開日時:2016/12/11 17:31

80件中 21 - 30 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します