文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 長岡市から市外へ 』 内のFAQ

41件中 21 - 30 件を表示

3 / 5ページ
  • 転出したときの印鑑登録廃止

    必要ありません。転出の手続きをすると自動的に廃止されます。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:732
    • 公開日時:2016/12/11 17:31
  • 市外へ引っ越しをする場合の児童手当の手続き

    児童手当は、子どもを養育している方の住民票地で受給するものです。 長岡市から手当が支給されるのは転出月の分までとなりますので、転出手続きにお越しの際には、「児童手当・特例給付受給事由消滅届」も提出していってください。 また、転出先で手当を継続して受給するためには、転出先の市町村での手続きも必要です。転出先の市... 詳細表示

    • No:2184
    • 公開日時:2016/12/11 17:35
    • 更新日時:2018/06/22 15:56
  • 年金受給者の住所変更手続き

    原則不要です。ただし、通知書送付先と住民票住所が異なる方は手続きが必要です。詳しくは、年金事務所または各共済組合等へお問い合わせください。 ■お問い合わせ先 長岡年金事務所 0258-88-0006 参考ページ 住所や年金の受取場所を変えるとき(日本年金機構ホームページ) ■... 詳細表示

    • No:925
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 住所変更の受付窓口

    住所変更・戸籍届出窓口(アオーレ長岡 東棟1階)、東・西サービスセンター(平日のみ)、10支所(中之島・越路・三島・山古志・小国・和島・寺泊・栃尾・与板・川口)の市民生活課(平日のみ)で手続きできます。 ※幸町証明発行コーナー、青葉台コミュニティセンター、太田コミュニティセンター、寺泊コニュ... 詳細表示

    • No:771
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 児童手当で国外別居の場合

    原則として、子どもが海外に住んでいる場合は、その子どもの分の児童手当はもらえません。 ただし、海外留学で以下の要件を満たしている場合は、例外として、児童手当をもらうことができます。 (1)留学する前に、3年以上継続して日本に住んでいること (2)教育を受けることを目的とした海外留学であること (3)海外で... 詳細表示

    • No:231
    • 公開日時:2016/12/11 17:29
    • 更新日時:2018/06/22 16:09
  • 就学援助認定者が転居した場合の手続き

    特に報告や手続きをしていただく必要はありません。ただし、市外へ引越しをして市外の学校へ転校する場合、その時点で長岡市からの就学援助は終了となりますが、それまでの分の支給が残っている場合があります。その場合、申請時に指定していただいた口座を次回支給日まで残しておいていただく必要がありますのでご注意ください。 参考ペ... 詳細表示

    • No:2134
    • 公開日時:2016/12/11 17:35
  • 水道料金の引落口座の継続

    市内から市内への引越しの場合は、継続できます。ただし、引越し前とご契約者(使用者)名が変わる場合は継続できません。 このほかの引越しについては、お取扱いの金融機関などにて、口座振替のお手続きをしてください。 ※中之島地域の水道に関するお問い合せは、見附市上下水道局(電話:0258-62-170... 詳細表示

    • No:2005
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
  • 転出したときのマイナンバーカード

    転出後も長岡市で交付されたマイナンバーカードを利用することができます。転入先の市区町村の窓口で、カードの継続利用の手続きを行ってください。 詳しくは、転出先の市区町村にお問い合わせください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:865
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 転出届の特例の手続き方法

    本人または一緒に引っ越す同一世帯員の方が、転出地の市区町村において、転出予定日または転出をした日から14日以内に、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを利用した転出届を行ってください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:840
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 転出届の後に転出先を変更する場合

    転出届をされた際に発行された転出証明書をそのまま新しくお住まいになる市区町村の窓口にお持ちいただき、転入の手続きをしてください。 その際、転出先が変更になったことを窓口で説明してください。 発行された転出証明書は、有効ですのでご安心ください。 参考ページ 転出について ■このページの... 詳細表示

    • No:779
    • 公開日時:2019/04/01 00:00

41件中 21 - 30 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します