文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 引越し 』 内のFAQ

71件中 1 - 10 件を表示

1 / 8ページ
  • 住所や本籍・氏が変わったときの運転免許証の変更手続き

    1 住所のみ変更になった場合*免許証*新住所と氏名が証明できる書類 (新住所と氏名が印刷されているものに限る)⇒新住所を確認後、免許証と一緒に返却されます。(例) 住民票(続柄、本籍の記載の無いもので可)公共料金の明細書携帯電話やカード会社の明細書郵便物(消印の押してあるもの)保険証(社会保険などの手書きの保険証... 詳細表示

  • 運転免許証の住所変更

    ○運転免許証の住所変更手続きは、下記の施設・時間にて受付しています。 (1)運転免許センター(電話0258-22-1050)   10:00~11:00、14:00~16:00 (2)長岡警察署(電話0258-35-8391)   8:30~11:30、13:00~16:50 (3)与板警察署(... 詳細表示

  • 転出届に必要なもの

    ○窓口に来る方の本人確認ができるもの(運転免許証、保険証など) 転出届のほかに、国民健康保険、介護保険、子ども手当などの手続きが必要な場合もありますので、該当する方は以下のものもお持ちください。 ○住民基本台帳カード、マイナンバーカード(お持ちの方) ○国民健康保険証(国民健康保険加入者) ○各種医療... 詳細表示

  • 転入届に必要なもの

    ○前住所地の市区町村が発行した転出証明書 ○窓口に来る方の本人確認ができるもの  (運転免許証、保険証など) ○引越をされた方の通知カード ※住民基本台帳カード(住基カード)または個人番号カード(マイナンバーカード)を利用した転出届をした場合は、転出証明書の代わりに住基カードまたはマイナンバーカー... 詳細表示

  • 住所変更の受付時間

    住所変更は、次の施設窓口でお手続きいただけます。 (1)長岡市役所市民課・・・アオーレ長岡 東棟1階 住所変更・戸籍届出窓口(大手通2丁目)  平日:午前8時30分~午後7時00分  土日祝:午前9時00分~午後5時00分  ※土日祝のうち、受付できない日がありますので、事前にお問い合わせください。 ... 詳細表示

  • 転出証明書の郵送交付

    転出届は原則的には窓口でしていただくものですが、既に引越ししてしまい、仕事の都合などで窓口に行けず、代理の人にも頼めない場合は、郵送で手続きできます。 次のものを郵送してください。 【必要なもの】 ○届出書(便箋に次の必要事項を記入してください) (1)届出人の氏名・電話番号(昼間につながるもの)... 詳細表示

  • 引っ越し前の住所変更

    ○他市区町村から長岡市への引っ越し(転入届)と長岡市内での引っ越し(転居届)は、引っ越す前に住所変更はできません。 必ず、新しい住所に住み始めてから住所変更を届け出てください。(14日以内のお手続きが必要です。)○長岡市から他市区町村への引っ越し(転出届)のみ、引っ越す前に届出ができます。(14日前からのお手続き... 詳細表示

  • 転出時の介護保険の手続き

    住所を移せば、新しい市区町村の被保険者となります。 要介護認定を受けていた人は、転入の日から14日以内に転出先の市区町村に申請すると、長岡市で受けていた要介護度を引き継ぐことができます。 転出先市町村で転入認定の手続きをしてください。また、転出に伴う介護保険料の精算の手続きもあります。 ただし、転出先が介護... 詳細表示

  • 国民健康保険加入者が進学のため他市区町村で一人暮らしをするとき

    国民健康保険は住所のある市区町村で加入することになっています。 ただし、高校や大学、専門学校などに進学するため、他市区町村に転出し、その後も長岡市の家族と生計が一緒である学生は、長岡市の家族と同じ世帯として保険証を交付することができます。 学生用保険証の交付には、交付申請手続きが必要となります。手続きに必要な... 詳細表示

  • 転入届

    新しいお住まいに住みはじめてから14日以内に、転入届をしてください。 転入届は、引っ越しをした本人又は同一世帯員等により手続きができます。 受付時間・窓口は、関連ページをご覧ください。 お手続きの際には、 ○前住所地の市区町村が発行した転出証明書 ○窓口に来る方の本人確認ができるもの(運転免... 詳細表示

71件中 1 - 10 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します