文字サイズ変更ボタン
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 離婚 』 内のFAQ

24件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • パスポートの訂正(氏名・本籍)

    次のどちらかの手続きを選択することができます。 (1)記載事項変更申請・・・現在お持ちのパスポートと残りの有効期間が同じ新しいパスポートを申請する (2)切替申請・・・現在お持ちのパスポートの残りの有効期間を切り捨てて新しいパスポートを申請する なお、同一都道府県内での本籍の... 詳細表示

    • No:878
    • 公開日時:2017/04/01 08:30
  • 年金受給者の氏名変更手続き

    手続きが必要な場合があります。年金事務所または各共済組合等へお問い合わせください。 ■お問い合わせ先 長岡年金事務所 0258-88-0006 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:926
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
  • 児童扶養手当一部支給停止措置とは

    平成20年4月から、児童扶養手当を受けてから5年以上を経過するなどの条件(※1)に該当した受給者のかたが、やむをえない事情がないにもかかわらず、経済的自立に向けて自ら活動を行っていない場合、手当額の2分の1を停止します。対象となるかたには、事前に通知をお送りしますので、よくお読みいただき、経済的自立に向けて活動し... 詳細表示

    • No:1005
    • 公開日時:2016/12/11 17:32
  • ひとり親家庭自立支援教育訓練給付金事業の申請方法

    受講を申し込む前に生活支援課に相談し、講座指定を受ける必要があります。生活支援課にご相談ください。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:1007
    • 公開日時:2016/12/11 17:32
  • ひとり親家庭等医療費受給者証(県親受給者証)の紛失

    ひとり親家庭等医療費受給者証(県親受給者証)を紛失、破損してしまった場合は、なるべくお早めに再交付の申請にお越しください。 アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口または各支所市民生活課で手続きをしてください。 即日交付ができます。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:1085
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 在留資格の有効期限

    在留期間の期限が切れるまでは、現在の在留資格で滞在できます。ただし、2012年7月9日以降に上陸許可、在留資格変更許可、在留期間更新許可等を受けた方が離婚した場合は、14日以内に入国管理局へ届け出てください。なお、在留資格や在留期間の変更・更新許可手続きについては関連ページの入国管理局ホームページでご確認ください... 詳細表示

    • No:764
    • 公開日時:2016/12/11 17:31
  • 子どもの医療受給者証の内容に変更が生じたとき

    次の窓口で変更の手続をしてください。受給者証の記載事項に変更がある場合は、その場で(又は後日郵便で)変更後の受給者証を発行いたします。 窓口・・・アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口、各支所市民生活課 持ち物・・・子どもの健康保険証、受給者証、印かん 参考ページ 子どもの医療費助成 ■このページの内容... 詳細表示

    • No:2161
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 児童手当額改定請求(届)

    事由発生日(出生日など)から15日以内に「児童手当・特例給付額改定請求書」を提出してください。 期間内の手続きであれば、事由発生月の翌月分から手当額が変わります。 16日以上たってからの手続きですと、手当額が変わるのは手続きした月の翌月分からとなります。 ただし、減額の場合は、手続きが遅れても事由発生月の翌... 詳細表示

    • No:2185
    • 公開日時:2016/12/11 17:35
    • 更新日時:2018/06/22 15:51
  • 氏が変わった場合の印鑑登録の手続き

    フルネームで登録してる場合や、氏のみを登録している場合は自動廃止になります。廃止になった方には手紙でお知らせいたします。 参考ページ ■このページの内容に関するお問い合わせはこちらから 詳細表示

    • No:748
    • 公開日時:2016/12/11 17:31
  • ひとり親家庭等医療費受給者が受給者証を使わずに受診したとき

    受給者証をお持ちにならず受診した場合や、県外の医療機関で受診した場合は、医療機関の窓口で、保険診療の自己負担額を支払い、後日還付の申請をしてください。 [申請に必要なもの] (1)健康保険証 (2)受給者証 (3)印鑑 (4)医療機関等の領収書 (5)振込先金融機関口座のわかるもの(通帳等) ... 詳細表示

    • No:1086
    • 公開日時:2018/04/01 00:00

24件中 1 - 10 件を表示

このサイトにかかるすべての著作権は長岡市に帰属します